<   2016年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

値段は変わらないが中身が変わるもの

最近食べ続けていたスーパーの加工食品が中身が減ったのに気づきました。以前、インスタント食品やスナック菓子などでこのようなことがありましたが、実質の値上げに等しいです。

昨日、相談業務の帰りに、会員になった国産食材の店で類似品をみつけたのですが、よくみたら上記の食品と単価がかわらないのです!そうです、国産食品のほうがお得です。
いつのまにか輸入食材の加工品が実質的な値上げとなり、国産食品との価格差が小さくなったものが出てきたのです。

これに対して、私の業界では、中身が変わらないものでも単価や送料が値上げされている同業者が増えてきており、大半の市販品が値上げになっていました。
一方で価格は変わらないが中身が変わったものがありました。専門的に言えば特性が変わったのでマイナーチェンジになっています。知らないで使うと効果が低くなるというもので、一般ユーザーを馬鹿にした製品です。
これは、今まで国産食材であったものが輸入食材で加工した食品と同じことです。見た目が同じでも中身が違うということになります。

日本企業も、モラルと言うか、魂のない商いをする業者が増えてきたということでしょう。

安くても品質に問題のある製品も通販サイトで売られていますので、本当に油断できない世の中です。

余談ですが、昨日の相談は非常に難しいもので、大変なのですがお約束ですから答えを出すことにしました。今日は仕事ですが、来月に代休を取りたいと思います。
*おそらく、確定申告を済ませてから休みを取ることになると思います。

[PR]
by neo-diy | 2016-01-31 08:40 | 事業者向けネタ | Comments(0)

寒いですが重要な相談が続きます

【追記】
このブログは相談者や取引先など知人も読んで居られますので、ブラックリスト情報をお伝えします。
本日の相談、待ち合わせ時刻を過ぎてからキャンセルがありました。非常識極まりない人ですので、きっと取引先にも問合せするかもしれません。信用できない人物ですので、相談や注文は代金前払いにしたほうが良いと思います。
・世田谷区経堂1丁目の古い3階建てRCアパート3階の物件です。
・子供の足音対策を目的とする相談でした。30代くらいです。
・昭和56年12月竣工、リフォーム済みの物件です。
以上の内容に該当する相談がありましたら、代金先払いの相談又は注文のみにしてください。
後払いだとキャンセルされる恐れありです。

-------
今日、明日と連続して比較的難しい相談が続きます。
*月曜もそうです。

日曜日までに、依頼されている見積書の作成があります。

とくに、明日は遠方からご夫婦そろって相談に国立までお出でになるので、資料を読み込んで対策のイメージを頭に叩き込む必要があります。

全部で4件ありますが、別件で日程調整中のご相談の問合せも来ています。ありがとうございます!

昨日は、富士通のPC(デュアルコア-2)が3年で壊れてしまい、大事なスキャンソフトが使えなくなり、急きょ限定的に古いXPマシンを出してデータ更新とシステムファイルの更新を行いました。まだソフトのCDチェックとドライバ入手が残っています。
すでに古いドローイングソフトは普通に復活しまして使えるようになりました。
*スキャンソフトが使えるようになった時点でネットから遮断します。(というか、更新作業を行わないときは遮断しています)
*もちろん、セキュリティソフトでフルスキャンしてから稼働させます。

PCは、デル、マウスコンピューター、富士通、NEC、エプソンなどを使ってきましたが、性能も耐久性もエプソンが一番良いようです。故障も少ない。それに東京に本社、長野に工場がありますので、アフターサービスや修理などの面で安心です。
*現在は主力業務用はエプソンPCを使っています。

とにかく、慌ただしい業務が続きますので、風邪などをひかないように気を付けたいと思います。

[PR]
by neo-diy | 2016-01-29 07:58 | 事業者向けネタ | Comments(0)

キャンセルは予想通り

ほぼ予想通りのキャンセルが出てきました。おかげで作業も少し無駄になりましたが、代休が1日だけ取れそうです。
*待ちきれない気の短い人、話を聞かない人、無料相談にすごくこだわる人など、昨年と同様です。
必ず何割かのキャンセルや連絡途絶が出ます。

このような事態を見込んで、すでに1/29、1/30、2/1とほぼ連続して相談予約を入れました。この3件の結果次第で、来月後半の予定を入れます。
それに確定申告の準備がありますので、キャンセルが2つ出たのは悪くはないと思うことにします。

職人とよく話すんですが、防音職人は費用対効果という点で、取引先が認めるように業界最安値だと思います。なにしろ、諸経費率も他の業者の1/3程度に抑えていますし、私自身が中間経費(手数料など)を一切取らないので、依頼者の費用に無駄がまったくありません。
必要経費のみ頂戴しています。
*ただし、次回消費税が上がれば、当然見直しが出てきますが。

とにかく、誠実な相談者の心に届くようなメッセージ、有益な情報発信をウェブページで続けることと、国立での相談業務を継続することが重要だと思います。

【追記:2016.01.28】
スキャン用の古いPCが壊れまして、急きょ古いXPにネットからドライバなどをインストールしました。更新ファイルが多く、準備に半日かかりました。。
あとはCDから再インストールすれば、スキャンできるはずです。すでに古いadobeのソフトは復活して使えるようになりました!認証しなくても使えました。ライセンスはどうなっているのだろうかと?不思議ですが、使えます。
準備が完了すればネットから遮断します。


[PR]
by neo-diy | 2016-01-27 07:46 | 事業者向けネタ | Comments(2)

新しい現場と問合せ状況

今日から新しい現場ですが、先週、看護師に聞いたらインフルエンザとノロウィルス患者が増えてきたそうですので、外出の際はリスクがありますね。
*手洗いと、うがいは必須。
*すでに現場依頼者の家族がインフルエンザの疑いで検査中とか。それで急きょ、受験生の家族が先行して新築現場に住み始めた(汗)・・・作業スペースが激減し、日程にずれが起きるかも。

昨日の相談者の件は、2月中旬からの着工をご希望であり、本日の現場が予定通り完了しないと厳しくなります。
雪がこれ以上、降らないことを祈ります。

今年はキャンセルが少ない感じがします。すでにDIY防音の相談はいっぱいになり、順番に返信しているところですが、やはり景気が悪くなるとDIYが増えるという構造ですね。

私のブログのアクセスが増えてきました。
ピアノ防音・楽器防音室

まだ確定申告の書類整理もやっていないので、代休も取れません。次の見積りなども控えているし、肩は痛いし、これはあっと言う間に時間が無くなる恐れあり。

返信案件がまだたくさん残っているうえ、これから現場に出かける準備もしなければならない。さきほど即行で朝食を済ませました。


[PR]
by neo-diy | 2016-01-25 07:33 | 事業者向けネタ | Comments(2)

SEO業者は必要なのか?

最近、電話やメールフォーム経由で、ウェブサイト制作、SEO業者からの営業PRがきます。
特定のキーワード検索で上位に出るようにお手伝いしますというものです。

しかし、彼らに私の必要とするキーワードやターゲットは殆ど分かりません。しかも業務の内容も理解していません。理解できないと言ったほうがピッタリでしょう。
専門分野の業界や需要を理解できないのに、どうやって提案すると言うのでしょうか。

こんなバカな業者に、まともな提案や成果を期待できるでしょうか。
私には少なくとも不要です。

彼らが説明するキーワードは金太郎飴のように「防音、防音工事、ピアノ防音、リフォーム」を繰り返すだけで、この程度しか思いつかないようです。
これだけでは、コアな依頼者は全滅です。
それにビッグワードを追及しても埋没するだけです。

必要なのは、差別化を図るコンテンツ、有益な記事投稿です。本当に困っている依頼者は、非常に具体的なキーワードで色々と検索します。

最近の依頼者によく言われるフレーズですが、「防音職人が最後の砦である」ということ。懸命にコンテンツを読み込んでくれる人に、納得してもらえるコンテンツこそが重要なSEOなのです。

[PR]
by neo-diy | 2016-01-23 11:41 | ウェブページ | Comments(0)

和楽器教室のお知らせ

私の元お客様の2名の和楽器教室のご案内です。

まずは、琵琶教室です。ピアノ科卒業の異色の若手です。募集記事をリンクします。
琵琶教室(東京)
*詳しくはブログ記事をご覧ください。
非常に誠実で優しい、きさくな女性です。演奏依頼もご相談ください。

次は中堅の男性ですが、能笛教室です。ブログの記事をご覧ください。
能笛教室(東京)
このかたも非常に誠実で優しげな印象でした。連絡も約束事も、いつも速やかに実行され、とても安心できます。

教室に入門されるにあたり、楽器のご相談にも応じていただけるようです。
どうぞ、よろしくお願いします。


[PR]
by neo-diy | 2016-01-21 11:55 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

大きな会社ほど自分のポジションが分からない

今回の芸能界のニュースですが、芸能人も会社に籍を置いて活動する限り、サラリーマンと似てると思いますね。独立するなら、それなりの準備が必要です。

それに会社が大きいと、背負ってる看板も大きいわけで、会社を辞めて自分で独立してみて、初めてその大きさが分かるものです。
独立しても、今までの取引先は付き合ってくれるとは限りません。

私の場合は、実績ができるまで、防音材メーカーはほとんど直接取引をしてくれませんでした。2社だけが支店長と営業課長の独断で私と取引をしてくれました。
ですが、ウェブサイトを育てながら実績を積み上げていくと、今度は逆に取引してほしいと建築業者からリクエストを受けることがあります。

会社を辞めても生活できる人は、それなりにスキルがあり、専門的な商いをやれる人だと思います。誰でも簡単に独立開業してうまくいくものではないと思います。
業界によっては、元勤め先から締め付けを受けたり、仕入れ先を押さえられたりします。

中年になってから独立した私も体感しましたが、独立開業(同じ世界の場合はとくに)は相当の覚悟が必要です。最初の1年はほとんど収入がないという想定で準備することになります。
現在はウェブサイトの世界がありますから、20年前に比べればチャンスはあると思います。
自分の独自の商いを見つけることが重要なポイントです。

大きな会社にいると、自分のポジションが割と見えないものです。それは業界の全容が見えていないので、視界が狭いのです。

[PR]
by neo-diy | 2016-01-20 09:23 | 事業者向けネタ | Comments(0)

何も見えない人がいる

さきほど、マンションの生活音の件で、電話で問い合わせがありました。月曜は定休日であることを明記していますが、何も見えないのでしょう。こちらの都合なんか、お構いなしです。
*マンション+男性+注意事項を読まない人=自己中の中年という典型的なケースです。

こんな人がクレーマー予備軍にもなるのだと思います。むしろ比較的若い男性のほうが、ちゃんと注意事項を読んでくれます。

電話で話を聞いていて、相手の勉強不足や非常識さに、だんだん腹がたって、怒鳴りかけたのですが、ちょうど話が終わりました(笑)。
この男性は、どんな専門業者に問い合わせても門前払いを受けると思います。それは自分に問題があるのです。常識がない。知恵がない、工夫がない、何も調べない、居住者相手とコミュニケーションをとらない。要するに何も努力しないのです。

このような人は、仕事もできないと思います。最近の若い奴はと、中高年の男性がよくいいますが、自分たちの努力のなさは棚に上げています。
私の経験では、むしろ若い男性のほうが、ちゃんと調べてから、まともに依頼をしてくれます。

さて、今日は、いきなりの降雪で工事中の現場に職人がいけないのではないかと思います。工事完了が1日ほど遅れそうです。

[PR]
by neo-diy | 2016-01-18 10:52 | 事業者向けネタ | Comments(0)

久しぶりに7時間睡眠をとりました

加齢とともに睡眠時間が短くなると言いますが、トータルするとそうでもないような気がします。
私の場合は、起きるのが早く、通常は分散睡眠です。
*夜11時頃就寝。朝5時に起床。昼寝1時間。(最近、この昼寝が取れていませんでした)

昨日は昼寝2時間の上。今朝6時に起きましたので、合計9時間睡眠です。それだけ今までの疲れが蓄積していて途中で目が覚めなかったということだと思います。

昨日は、夜9時頃から寝床で本を読みながら、今後の仕事のことなどを考えていたら、いつの間にか床に本を落とし、そのまま眠ったようです。10:30ころまでは記憶にあるのですが、それ以降を覚えていません。
*我が家の廊下は意外と長く、トイレの際や地震発生の際に夜間転ばないように照明を付けたままにしています。(朝起きたら、廊下の照明だけが付いてました)

世の中あいかわらずデフレであると体感できるのに、政府はデフレ脱却しつつあると言う。それって、ただ単に大手が販売する製品(食品など)小売価格が上昇し、中小企業の給料だけが上がらないという構造が酷くなっているだけではと思ったら腹がたったのですが。
知人建築士が税別で約5万円の調査費を、一般のかたには安くしてようやく受注できるという状況で、デフレなのは我々の報酬であると言っていました。

表向きの価格を相談の際に下げて受注しているという状況。これは近所の定食屋がギリギリの価格設定で営業しているのと同じことだと思いながら・・・昨夜はそのまま眠りました。
これではいかん。品質で勝負しなければ、自営業・零細業者は生きていけないと思いましたら、無料相談をお断りして有料コンサルティングをお勧めした人からの連絡が途絶えました。
それが先週のことでした。(無料相談で費用対効果の高い提案を要望されたからです。そんな民間業者どこにいるの?)

でも、根気強く説明し続けるしかないのです。ちゃんと有料相談や契約をいただける人がいるのですから、すべて公正に公平に判断しなければなりません。

【補足】
さきほど、先週のメールを読み返しましたが、実現可能性の見込みがあり、方針をご了解いただければやれるという見込みの件は無料相談をお約束しました。
一方、無料相談で施工ノウハウを無料で教えて、見積りまで要求していた件は断りました。他の業者の費用など責任持てないからです。それに依頼する姿勢がおかしいと思います。

私の判断は外科医が手術の可能性を判断するのと同様に、見込みがかなりあれば、その可能性に賭けるという提案をできます。
ですが、相談者が本気で依頼しない限り、心は動かないです。他の業者に施工を依頼するための無料相談は、ほかの業者に相談してください、で終わりです。私に相談する必要はないでしょう。

[PR]
by neo-diy | 2016-01-17 08:23 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

国産および原産国食品店の会員になりました

国立のある国産・原産国限定食品の店で、1年更新の有料会員になりました。特典はポイント割引、ギフトの全国発送送料無料サービスです。
この店は、冷凍野菜から生鮮品まで国産です。ココアやコーヒー・紅茶など原産国直送材料の国内加工品に限定しています。
*中国・アメリカなど残留農薬、漂白剤、添加物のリスクのある輸入品は扱っていません。

その代り、値段が高いです。安全性と品質を買うことにしました。これからは、品質で勝負する商いが生き残るのではないでしょうか。

ちなみに、中国産の冷凍野菜は残留農薬が多いうえに、漂白剤できれいに洗ったものが多いようです。調理は簡単ですが危険だと思います。
*たとえば、サトイモは真っ白ですが、これは漂白剤で白くなっています。
*老人施設、学校給食、病院食など危険がいっぱいです。

来月のバレンタインデーのチョコも、ピンきりであり、原産国や生産国が気になります。

[PR]
by neo-diy | 2016-01-15 08:34 | 食品・料理の話 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy
プロフィールを見る
画像一覧