<   2016年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2016年雑感と未来志向

昨日又は今日が仕事納めの会社などが多いと思います。私は昨日仕事納めでしたが、事情により事務的な作業が少し残ってしまい、今日半日ほどかけて完了させるつもりです。
*足の痛みで年賀状も買い出しの準備も出来てませんが、まずは仕事の件を優先して済ませます。

それは、親切な依頼者が報酬の御振込みを前倒しで年内にしてくださったので、領収証やお礼のご返事を郵送するためです。
また、来年の作業見込みを相談者に出来る限り、概略をお知らせする予定です。

懸案の私の出番は昨日で終わったので、あとは未来につながる案件だけが残り、すでに2017年の仕事の準備中です。

今年は貴重な教訓と支持者による案件があり、大変勉強になりました。自分の設計手法の正しさも再確認できました。
なにより重要なのは、依頼者のためのコンサルティングが期待されていることを確信しました。

専門バカ的な対応ではなく、相手の悩みを解決するための道筋を提示することがコンサルティング業務の本道だと思います。

不景気や難しい案件の需要を追い風にして、自分独自のコンサルティング+設計施工手法こそが、自分の仕事を生み出す源泉だと考えています。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
-------------
年末年始はこちらの忘備録でつぶやきます:忘備録・雑記

[PR]
by neo-diy | 2016-12-28 08:01 | 事業者向けネタ | Comments(0)
取引先や相談者にホームページは外注されているんですかと聞かれることがあります。

基本的に丸ごと外注するのではなく、ひな形を探してもらったり、形だけ作ってもらい自分でコンテンツを拡充していくスタイルです。
というのはwordpressや英語版の雛形は大半が無料なのですが、自分では和訳するのが大変なので詳しい知人に僅かな謝礼を渡して作業していただくことが多いです。
*有料の雛形(書籍の付録CD)を自分でカスタマイズしたもの:防音通信
*無料の英語版ひな形をカスタマイズしたもの:防音ぴっくあっぷ(住宅・楽器)

どちらかというと無料の雛形を和訳していただいたものが使いやすく、有料のデザイナーが作成したものはごちゃごちゃしていて使いにくい。
*無料版は比較的シンプルな構造が多いためか。

もちろん、ひな形をアレンジするには、ある程度の知識を身に付ける必要がありますが、ネットで検索するとカスタマイズするための情報が拾えます。
あとは根気ですね。 知人建築士のように気が短い、頭が硬い人は途中で投げ出しますが、私の場合は手作りで構築するのが比較的好きなため、割と向いている作業だと思います。

事業者として必要なものはDIY+部分的な外注というスタイルで構築するのが適当だと思います。

DIYは自分で考えてやることですから、自然にやり方を覚えて自分でカスタマイズできるようになります。どうしても覚えるのが面倒な人は、次のようなブログ+固定ページのタイプがあります。
基本的なHTML(ハイパーリンクや見出しなどのスクリプト)を覚えれば使えます。
木造と防音のせかい

休み中いろいろなホームページのデザインを見てきましたが、自分が使っている雛形は、それらに比べて使いやすいと実感しました。
-----------
忘備録・雑記

[PR]
by neo-diy | 2016-12-25 08:08 | ウェブページ | Comments(0)
あと2件の現場のチェックが完了すれば休みです。来年も基本的な仕事のやり方は変わらないと思います。

変えなければならないのは休日の取り方です。日曜・月曜・祝日という定休日を必ず守ることにします。
年内は仕方ないですが、来年はそうします。

その分、受注量は減るかもしれないが、無理して職人の現場仕事を契約するのは止めにします。彼らの自己責任で契約を任せる現場を仕分けします。

とにかく、国立での相談業務を強化し、ネット上の主力ツールをフル活用します。
*ホームページ、ブログ、メール・メールフォームなど

それと体力を温存するため、指定日において電話相談を新たに行う予定です。今年は相談者の希望に応じて休みを犠牲にしたことが、体調不良をまねいたと反省しています。

脚と腰を痛めてから余計に相談が増えたのは皮肉なことですが、それは自分の運営するウェブサイトが支持されてきたことを表すものですから、その方向性は間違っていない。

今後は少しずつ、じっくりとコンテンツを拡充すること、特設ページのようなPRページを別途用意して知らせることがネット上の基本戦略となります。

余談ですが、今日から日曜まで3連休ですので、仕事をしないためにDVDを1年ぶりに買いました。
*美味しんぼ第1話~48話までのセットです。
これで3日間は仕事をしないでしょう(笑)。年内の仕事は、あと2日間です。
----------------
暮らしのサテライトページ(写真中心のブログ)

[PR]
by neo-diy | 2016-12-23 08:06 | 事業者向けネタ | Comments(0)
年内は仕事で外出するのは、明日の現場を含めて、あと3日間です。

とにかく、整形外科の院長に事情を説明して、特別に痛み止めを2種類処方してもらったので、これで、なんとかしのぐつもりです。

昨日よりも今朝は痛みが小さくなり、痛み止めの薬は出来るだけ使わないようにします。
*指導を受けたストレッチが効いてきたのかもしれません。それと痛みを緩和する薬のおかげで痛いほうの脚をかばわないで、ゆっくり歩行したのが良かったんでしょう。

坐骨神経痛の治療は基本的にストレッチと血行改善薬です。
*鍼灸や整体では治りません。これはあくまで痛みを和らげるものですから。鍼灸などは整形外科医が認めた治療院でないと危険です。

さて、今年は3か所の現場の件チェックが終わったら、大半を休みにします。ウェブサイトの改造も、しばらくは、下書き程度にしておいて来年やります。

今年は仕事場の掃除も最低限にしておいて、来年の春に片付けようと思います。
---------
忘備録・雑記 063.gif

[PR]
by neo-diy | 2016-12-21 08:06 | 事業者向けネタ | Comments(0)
近所の医院や鍼灸ではちっとも良くならないので、昨年がん検診を受けた総合病院の整形外科へ行ってきます。
この病院は準総合病院で専門のかかりつけ医と提携の専門医師が交代で対応しており、かなり専門性の高いのが特長です。

とくに医院長は実直で押しが強いながらも患者の話をよく聞いてくれます。

またあとで診断結果などの追記を書きます。
------------------
(追記 13:00)
さきほど診断が出ました。病名は複雑な名前なので忘れましたが、私が自己申告した症状で間違いないと言われました。「背骨の一部が骨盤付近のほうへずれており、これが坐骨神経を圧迫している痛みとしびれの原因」と考えられるということです。
*治療法は状況に応じて血行を良くする薬、外出に備えては飲み薬の痛み緩和薬と痛み止めの座薬を使用する。
*背骨のずれに応じたストレッチを併用する。

とりあえず、年内対策として痛み止め、自宅で出来るストレッチ2通りを指示されました。痛みが少ないときは薬は飲まないで調整。

鍼灸や整体は症状を悪化させる場合があるので行かないほうが良いようです。近所のやぶ針きゅう師、医院は止めたほうが良いと知人にはアドバイスしておきます。

[PR]
by neo-diy | 2016-12-19 08:34 | 暮らしの雑記 | Comments(0)
現在、在来木造住宅が2件(地方)動いています。すでにコンサルティング費用は頂戴しましたが、アフターサービスとして建物竣工までサポートしています。

手前味噌ですが、在来木造建築(住宅・アトリエ・音楽室)の音響・防音対策を既製品だけでなく、伝統的木材、漆喰、土壁、藁・おがくずなどで設計できる専門家は、ネット上では私だけになりました。

このため、地方からの相談があるのだと思います。

大半の専門業者は古い事例や伝統的建築物の特長が理解できないので提案も施工指導も出来ません。

私は毎年、事例をネット上で探すだけでなく、古い木造建築物を見学に行き、触っています。
もちろん、内部の構造はあくまで公表されているホームページやパンフ、研究者のリポートを参照しています。

それと重要なのは、地方の地元の職人が施工できるものを提案することです。地元の建築材料を生かす工夫こそが私の役割です。

今日は半月前にご予約をいただいた防音相談です。これをもって年内の新規相談は終了になると思います。
無料相談の日程を限定してブログで知らせましたら、問合せが来なくなりました。
あくまでもサービスですので、私の体が空いているときしかできません。
あと10日で休みになります。

もうすこしで、案件の目途が付きます。

[PR]
by neo-diy | 2016-12-15 08:09 | 住まいの防音 | Comments(0)

相談案件を縮小して徐行

ここで腰などの具合を悪化させると長期化するので、無料相談は日時を限定して縮小しました。
*日曜を希望された件は断りました。

一方、なにも返信してこない人は年内お受けすることは無理です。だいたい無料相談で何もかも解決しようとする感覚が私には理解できません。

自分の体と契約案件を大事にしたいと思います。

このところ、防音材注文のリピーターが増えまして、取引先は喜んでいるようです。私のほうはアフターサービスやオーバーワークで経費的にはピンチですが、お約束ですから年内目途を付けて、来年挽回するように事業メニューを検討します。

なんとか来年の1月までの施工チームの仕事は確保できたようですが、問題は2月からの件です。
通常は12月に予約が出てきて、2月頃に着工するというのが例年のパターンですが、今年はそうではない感じがする。
*施工チームはまったく危機感がないですが、うらやましいくらいの感覚です。

取引先の一社は納品するとすぐに請求書を郵送してくるという目先の欲に憑りつかれています(笑)。

新しい取引先は、昨年私と取引するようになって、今年にかけてお客さんが、かなり増えたと喜んでいました。なにか良い連鎖反応が起きているようです。

私のほうは徐行しながら、今後の件を再構築したいと思います。063.gif

そうそう、余談ですが、ついに私のウェブサイトを手伝ってくれた知人のショップサイトがリニューアルしました。デザインも文字の大きさも、すっきりと良い感じです。
蓼科ハーバルノート(ハーブ・アロマ)

[PR]
by neo-diy | 2016-12-13 11:39 | 事業者向けネタ | Comments(0)
今日は腰痛・足のしびれが悪化し、治療と診察のため昼に受診予約を急きょ入れました。ここで対応できないなら総合病院の整形外科受診となります。

いつかは治療したほうが良いと思っていたのが、今朝悪化して打合せに外出するのにも支障が出てしまい、先方には申し訳ないのですが仕方ないです。
*出張先で動けなくなったら、どうにもならないですから。

一方、検討中の件はまず見積り・仕様書が了解され大きく前進しました。計画図と契約書案を了解していただければ施工担当の現場確認で予約が確定します。

大型グランドピアノ2台のピアノ教室ですが、とても制約が多くて、手間のかかる提案となりましたが、基本的にご了承いただけて良かったです。
あとは細かい現場チェックと見積りの確定です。そして契約となりまして、12月26日着工目標です。

私の不調で直接現場に直ぐには行けないのですが、いままで写真と図面で詳しい説明を受けていましたので見積りは大丈夫と思います。
DIYもほとんど施主様に依頼することなく見積りに収まったようです。
オプションで多少の経費が出てきますが、これはお互い了解済みです。

とにかく、私のほうは早く治療しないとまずいです。

[PR]
by neo-diy | 2016-12-09 11:03 | 暮らしの雑記 | Comments(2)
先月からの相談案件を3つ検討してきましたが、1件は課題と見積りをクリアできまして契約になりました。もう一つは現在見積りと仕様を検討中です。

ですが、マンション案件は物理的にも予算的にも無理があることが判明し残念ですが辞退することになりました。誠実な相談者なので何とか自分の経費を削ってでも成立させようとしましたが、ご希望にお応えできないようです。
*本当に最近のマンションは構造的な制約が大きく大変です。

私のほうの施工チームの仕事を確保するため、当分は木造案件に力を入れるしかないようです。もちろん、課題を解決できる見込みがあればマンションについては直接施工チームと契約していただければ諸経費を大幅に削ることが出来ます。

とにかく、色々と受注できるように手を尽くしてはいるのですが疲れました。
また最近、検討の段階で無理だと分かるような相談案件が増えまして、ちょっと歯がゆい思いをしています。でも出来る事はベストを尽くせるが、出来ないことはできない。
これは仕方ないと思います。

技術的にクリアできてもご予算の制約があります。

安易な内容で希望を持たせたり、無理して受注してもお互いに満足度が低いものになります。

また、我々の出番が来るのを待ちたいと思います。
--------
忘備録

[PR]
by neo-diy | 2016-12-07 08:56 | 事業者向けネタ | Comments(0)
iemoに限らず、コンテンツの無断引用や不適切な表現は、多くの業者のウェブサイトでみられる。彼らは組織的にコンテンツを構築していき、検索エンジン対策を進めて行く。

中身が希薄なのに、主要なキーワード検索で上位を占める。私のサイトも無断引用された、しかもまるで関連業者かのような紛らわしいリンクを張られた。
実に巧妙で悪質だ。このホームページはプロ野球チームのオーナーである企業のグループが運営している。
*現在、各コンテンツは非表示の設定になっているので、見れない。

また、他の企業では他社のコンテンツを流用しており、誇大広告的な表現も含めて問題が多い。

閲覧者がじっくりコンテンツを読み込めば、信頼性が高いかどうかは分かるが、焦って情報にアクセスしている人や相談を要望している人は、藁をも掴んでしまう。これが業者側の狙いである。

私のように検索エンジン対策は、有益な情報を継続して発信することだと考えている業者には、非常に苦々しい状況である。

誇大広告だらけの防音材通販サイトと合わせて、業界そのものの信頼性を低下させている。

先週の相談者にも言われたが、本当に希望するコンテンツや専門業者が埋没してしまうので、探すのが本当に難しくなっている。

[PR]
by neo-diy | 2016-12-05 08:58 | ウェブページ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy