<   2017年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

夏休みと生産ライン

だいたい取引先の夏休みは決まってきたようです。
*8/11~8/16というのが多いです。
*メーカー工場は概ね8/11~8/20

私の業界は、10年前に比べて連休は長くなってきたように思います。というか、それまでが年休が少なかったと思います。

今年も猛暑ですので、みんな休めるときは、ちゃんと休んだほうが良いです。私はすでに打合せ・接待などの飲食が過ぎて、軽い胃炎と熱中症の初期段階になりました。
*いままで結構、夏に強かったので油断してました。

これからは、きっちり定休日を守り、気を付けたいと思います。

生産ラインの休日がなぜ長くなってきたかと言うと、中長距離の路線便の配送会社が盆休みと谷間、大型連休、年末年始について完全に配送しなくなったからです。
無理して生産しても納品できないので、しっかり休むようになったのでしょう。当たり前なんですけどね。
*それと在庫を残さない生産システムに切り替えたからです。

私の夏休みは一応8/11~8/16ということでブログに公表しました。これ以外に今月は連休にすることが多くなりそうです。
ついに外注する経費がなくなり、雑用も含めて全部自分でやらなければならないので、打合せも減らすことにしました。その分、休み時間を増やす予定です。

夏休みまでにお約束している打合せは、本日分を含めて、あと3件程度です。

[PR]
by neo-diy | 2017-07-08 07:25 | 事業者向けネタ | Comments(0)

両極端な相談者と経費

5月の下旬より相談場所を知人の居酒屋に移して1か月半が経過しました。

昨日までに2件が契約をいただける見込みであり、一定の成果はありましたが、そろそろ私の経費が残りわずかとなり、無料相談もあと数件お受けできるかどうかという状況です。

今後の受注を見ながら決めたいと思いますが、当面は今月と8月の件を契約に結びつけることが目標です。

とにかく相談者のレベルは両極端であり、無料相談ばかりこだわる人、連絡もしない人が出る一方で、終始スムーズに誠実に対応していただける人、ということで雲泥の差がありました。
人間性そのもの、品格の差かと思います。

今月の中旬より、ウェブサイトの更新に集中する予定ですが、並行して仕事場を片付け始めています。約13年の自営業で、かなり資料や完了案件のファイルがたまり、取捨選択して整理しているところです。法定保存期間は7年ですので、これを経過したものは処分します。

しかし、遠方の案件で「なぜ、無料相談に応じてもらえると思い込むのか、まったく謎です。その人の頭はブラックボックス」です。民間業者が遠方の相談に無料で応えることは、通常あり得ません。
*地元や近傍であれば、内容に応じて対応しています。

経費がなくなれば、ウェブサイトに力を入れるしか他に方法はありません。取引先からは仕事を紹介してもらうことはなく、むしろ逆です。
よくこんな状況で、13年間も自営業を続けてこれたと手前味噌ですが、自分で感心しています。
*最近は私も不景気になってきたので、誰も連絡してこなくなりました(笑)。
-----------------------
忘備録・雑記

[PR]
by neo-diy | 2017-07-06 08:32 | 事業者向けネタ | Comments(0)

JASRACの問題

JASRACの問題は、かなり音楽教室を圧迫することになると、先日複数のピアニストが言ってました。

音楽教室では練習曲の楽譜やCDを購入しており、すでに対価を払っている。
今回の問題で、今後は著作権のある曲の楽譜やCDが売れなくなり、逆に業界としてはマイナスになると言われています。
学校教育関係の団体が運営するコンクールなど衰退していくのではないか。有望な学生は大半が音楽教室に通っていることを考えると、彼らの芽を摘んでしまうことになりかねない。

このままでは、JASRACは単なる圧力団体となってしまうのでは?

あまりにも唐突な行動は、音楽業界の衰退につながってしまい、学校教育にも悪影響を与えると、私は思います。

世の中、ただでさえ消費行動は停滞しているのに、音楽まで不自由な環境にして何のメリットがあるのか。政府は行き過ぎた利権団体の行動を是正しなければ、ますます国民の支持を失うことになるだろう。

零細なピアノ教室は、本当に運営が大変で、安い月謝をいただきながら細々と活動しているのが実態です。
そんな教室にまで利用料金を徴収すれば、音楽教育そのものが縮小化されてしまうと思います。

[PR]
by neo-diy | 2017-07-05 09:38 | 事業者向けネタ | Comments(0)
昨日の記事を編集しようとしてクリックしたとたん、電話が鳴り別画面で自分のサイトを呼び出し、見ようとしたら、誤って削除ボタンを押したようです。
*このブログは下書き保存機能はないので、復元できません。

ここ数日、無理な電話が多く、態度も横柄な奴が多く、すべて男性でした。
結局、ただで情報を得ようとしていたのだと思います。
*この点、女性のほうがご注文や予約を前提に連絡されることが多いです。

男女格差や頭の貧富の差が大きくなってきたように思います。ウェブサイトの注意書きすら見ない人は、大半が仕事にはなりません。
*13年も自営業をしていると、分かります。

図面もなしで電話で状況を把握するのは無理があり、まして具体的なアドバイスなんかできるわけない。
そんなことも想像できない人は、地元の業者に相談すべきです。

このところ、台風接近の影響か、西日本・関東方面すごく蒸し暑くなってます。
水分補給をしないと危ないですね。
----------------
忘備録・雑記

[PR]
by neo-diy | 2017-07-04 07:24 | 事業者向けネタ | Comments(0)

古いタイプの人間

私は古いタイプの人間なので、先に手を上げて予約していただいたかたを優先します。
うちの職人も同じ考えであり、仕事に関する考え方は非常によく似ています。だから約10年間、一緒に仕事をすることができた。

欠点は仕事の大小や採算性を余り考えないので、依頼者の人柄を重視して対処することだと思います。
割り切ってできないんですよ。

今週は契約者や予約者に恵まれ、4件が同時に動き出しました。そのうちの1件は、施工担当の職人の意見を考慮して、優先して現場の準備をすることになりました。
*この依頼者は2回目の仕事になり、人柄が実に誠実で約束を必ず守っていただけるという安心感があります。

施工担当に伝えたら、ぜひその現場を担当させてください、と即答しましたので、決めました。
彼も私と同じで、依頼者の人柄を最重視するという古いタイプの職人です。

また、昨夜の相談者は、知人の居酒屋で契約書を交わしていただきまして、店主がそばで喜んでいました。
*このかたも、実に誠実で、店の料理もすごく気に入ってくださり、私の専門的な話もわかりやすくて、聞いていて楽しいと、言っていただきました。
私と相性がいいので、すごく若いのに古いタイプの女性のようでした。たぶん。

店主も古いタイプの人で、気に入ったお客にはとくにサービスしますね。昨日のにぎり寿司のネタは、当日、茅ヶ崎で仕入れた近海物を全部のせてくれました。依頼者もすごく喜んでいただけたようで、私も気分が良かったです。
*家族の入院でストレスが溜まっていましたので、癒されました。
----------------------
(追記:13時現在、家族の親族も見ていますので)
さきほど、入院先(国立病院)の担当医より検査の中間報告があり、来週末頃には病理検査を含めた詳細なデータを説明できるとの連絡がありました。
担当医は2名いまして、両者ともにまめに状況報告をしてくれるので、非常に助かります。若い医者なのですが、非常に誠実で丁寧な説明をしてくれます。
救急外来での対応も良く、非常に温かみを感じる病院です。
とにかく、6/28夜に緊急入院してからの、対処法が素早く、抗生物質の投与も的確で、すでに複合的な病状の一部は改善の方向に向かい、次の検査も来週追加で実施できるようです。

私も今回の多岐にわたる同意書や検査詳細、問診票などの長時間の記入は初めてでした。しかも病歴の詳細や食物アレルギーや薬の副作用など詳細な説明を記入しました(汗)。
概ね40ページ以上の書類に目を通してから、10種類の検査同意書にサインしました。


[PR]
by neo-diy | 2017-07-01 10:35 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy