<   2017年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

最近の若い人はPCもタブレットも持っていないという。
たぶん、これは家族共有のPCはあるけど個人所有のPCを持っていないということだと思います。
*アンケートの選択肢によっては保有状況は不明。

実際、PCソフトで設計図などを描く人、ホームページを構築する人には大きな画面のディスプレイが必要であり、タブレット(ipadなど)でも画面が小さいので作業効率が悪くなります。

私の知人(PCやネットが得意)は、PCとスマートフォンを用途に応じて使い分けています。
*出先の電車の中ではスマートフォン、タブレットで記事を投稿するなど。
*PCでは全体のデザイン更新やチェックをする。

職種や業務形態に応じて併用するのが良いと思いますが、私の場合はタブレットが使いやすい。
*ほとんどノート型PCと同じような感じ。

ただし、私が普段使用しているドローイングソフトは使えないので、結局はデザイン更新はPCでないと出来ません。
新しいソフトのヴァージョンが出て安くなれば考えます。

今のところ出先でタブレットを使用することも少ないので、当面はPCです。
*最新機種のスマートフォンは、私のPCより価格が高いので、自分の選択肢としてはないです。

要は自分のスタイルに合ったものを活用して仕事がまともにできれば良いわけで、ウェブサイトのツールと同様に選択肢は複数あったほうが面白いと思うので、私は自分のスタイルを押し付けようとは思いません。
別に手描きをスキャンして画像で送信しても良いと思います。

ただ、PCは必要ないという極論を謳うライターの軽薄な記事には呆れますね。
------------------------
忘備録・暮らしの雑記(正しくは備忘録なんですけど・・造語です)

[PR]
by neo-diy | 2017-08-15 08:28 | ウェブページ | Comments(0)
先月下旬に、大学の先輩とウェブサイトの特設ページについて打合せした際に言われたのは、最近のウェブサイトはスマートフォンなど適切に表示されるかどうかをグーグルは重視しているということだった。

そのため、ひな形が対応していないと、老舗サイトでも検索順位が大幅に下がるということらしい。だから重要な事例ページは、新しいページにリンクを貼って誘導するのが簡単な対処方法だと思います。

私のサイトは半分以上が静的な古いひな形ですので、だんだん検索表示順位が低下するでしょう。
作り直す時間も経費もないので、wordpress.comの情報サイト(木造)に特設ページを入れることにしました。
*このサイトは携帯表示にも対応しているし、更新が早く反映されるので、新しいページを追加したり、記事を投稿すると徐々に、関連するキーワードで検索されるようになります。

大半のブログは携帯表示に対応しているので、外注費がない人は先にブログでテーマ別に投稿して、表示したい古い事例などをリンクするのが簡単でしょう。

我々設計コンサルタントはウェブサイトを作ることが本業ではないので、使えるツールを活用して情報を発信し、問合せに備えることが重要です。

ベストな方法でなくても、代替方法でも機能すれば、それで大丈夫だと思います。あとは、有益な記事を投稿して行けば、説得力も増していくと思います。

また、別ドメインのクラウド型サイトは、本体サイトのレンタルサーバーがダウンしても、関係なく表示されるので、サブサイトとしても安心です。
*例:wordpress.com,wix,jimdoなど基本的に無料です。(有料サービスもあり)

私がホームページを始めた約15年前には、このような便利なサービスはなく、ツイッターもフェイスブックもなかった。普通のブログも少なかったです。

今は本当に便利な時代にはなりましたが、選択肢が多くて迷いますね。
とにかく、先月打合せした「特設ページ」はクラウド型サイトに固定ページとして作ることにしました。

[PR]
by neo-diy | 2017-08-14 08:36 | ウェブページ | Comments(0)
たしかに今日から夏休みに入りましたが、仕事をしないで雑用をこなしているだけです。
*不用品を少しずつ捨てています。

大半が紙類ですね。分別して「雑紙(ざつがみ)」「雑誌(ざっし)」「段ボール」に仕分けして資源ごみに出します。市役所の収集は普通通りです。

それと10年経過した仕事の書類を処分し始めました。これが相当量あります。
*契約書とPCデータのみ残します。

もう支払い関係で手持ちを使ってしまったので、夏休み明けに入金があるまで今月は殆ど使えません。
*ただし、明日は約束があるので夜、知人の店で食事をします。
*私の打合せで協力してもらっているので、店のブログ最新記事をプリントをして、彼が別の知人に依頼して始めるツイッターに掲載する参考文の見本として渡します。

さすがに約束の飲食費だけは確保しています。

まあ、夏休みと言っても1週間から10日程度です。しばらくの辛抱です。年末年始のように金融機関が使えないわけではないですから、問題ない。
*ただ、新しい靴とデジカメを買うお金がないので、休みが終わったら、頑張って稼ぐしかない。

夏も盆休みが過ぎれば残暑のみです。梅雨を除けば東京の夏は案外短い。むしろ秋のほうが長いと言えます。

[PR]
by neo-diy | 2017-08-11 10:44 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

ネットが使えなかった

昨日の午後1時頃から今日の午後2時頃までネットが使えませんでした。
複数のPCをつないで何回も再起動をしたり、モデムの再起動、リセットなど並行して繰り返しました。

プロバイダー業者のカスタマーサービスで検知してもらったところ、自宅マンションの共用設備には異常はないということでした。

今はつながっていますが、業者の言うことが本当であれば「モデムの劣化による不具合」ということになるので、交換を要求しました。

ただ、業者側が障害情報を隠しているかもしれないので、断言はできません。

こういうときに取引先が私のブログに、お知らせを投稿してくれるといいのですが、実はアクセス制限を二重にかけていまして、私以外のPCでは基本的にログインできないようになっています。
*ある知人1名だけアクセスを許可していますが、遠方なので電話で依頼するしかないのです。その知人は夏は無休で忙しいので、今回は依頼しなかった。

ちなみに別のPCでは私でさえログインできません。PCごとにIP情報が異なるからです。

ただし、無料ブログはIDとPWがあればログインできます。これを本体の問合せページにリンクしておきました。

夏休み前で良かったです。すでに案件の予定が決まってますので、大半は休み明けに連絡が来ると思います。

[PR]
by neo-diy | 2017-08-09 16:07 | ウェブページ | Comments(0)
ある知人建築士は、夏でもエアコンを使わないことを自慢している。それは結構なことだが、私にはまねできない。

それは事業スタイルによる必要性からPCを稼働させる時間が長いため、最近のような酷暑で室温が高くなると、ハードディスクの稼働やファンなどに負担がかかるので、エアコンは使うしかない。
*無理してエアコンなしで使い続けて、過去にPCがいきなりフリーズしたあと、元に戻らなかった経験がある。

PCは低温も高温も苦手なのだ。直射日光が当たるような場所にはPCは置けない。

それから、上記の建築士はウェブサイトの構築や運営に外注費を掛けない。これも得しているようで、損している。
結局、作ってもらったウェブサイトを更新できないで活用していないからだ。
自分が出来ないことを外注するのが普通の業者のやり方である。

自分でなんでもできる人は問題ないのだが。 
出来る人でも時間が無くなれば外注して、本業に集中するしかない。自営業なら、なおさらである。

必要な経費をケチることは、節約とは言わない。単なるケチだ(笑)。

私のような貧乏な自営業者でも、必要な外注経費は、自分の生活費を削ってでも用意する。
そうしないと商いが動かない。商機を逃せば、大きな損失である。
-----------------
忘備録・暮らしの雑記

[PR]
by neo-diy | 2017-08-07 07:23 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

リンク先とは何か

私の場合はリンク先というのは、仕事の取引先のほか、私に仕事を依頼していただいたご本人が運営するウェブサイト(ホームページ、ブログ)、知人が大半です。

また知人の店のように、私の仕事に少しでも協力してくださる人のために私が作ったブログもあります。

当ブログのリンク先は、そういった方々の典型です。
*昔、同じ会社にいた元同僚や草創期の知人もいます。
草創期のリンクお知らせブログのリンク
情報サイトのリンク

リンクは検索エンジン対策ではなく、ささやかな私の気持ちです。少しでも見ていただけるように、そして自分が忘れないように、つながりとして残しています。
*すでに他界されて、身内の方が代行して運営されているものもあります。

すべて、約14年間のホームページ運営の中で知り合った人たちのリンクです。

私は今月の15日で、ちょうど開業13年になります。ボランティアの期間を入れて14年と半年が経過しました。これが私のウェブサイト経歴です。その痕跡の一部がリンク先です。
事業者としてリンクしたものは意外と少なく、ほとんど趣味や個人的なつながりです。

いまのようなツイッターやフェイスブックなどなく、無料ブログも少なく、ウェブサイトは本当に手作りの時代でした。クラウド型ウェブサイトがほとんどなかった時代でした。

[PR]
by neo-diy | 2017-08-06 09:54 | ウェブページ | Comments(0)

木造の楽器防音室が完成

今月の2日に、和楽器の防音室(壁・窓)のリフォーム工事が完了し、想定以上の音響・防音効果が出たようです。

私の既往の事例では、在来木造住宅において、厚さ41ミリでD-50を実現するというのが標準仕様になっていたのですが、今回の現場で厚さ35ミリでD-50の遮音性能を実現できたようです。

またまた、業界の薄型木造防音室の防音壁の記録を更新したことになります。

なぜ、他の専門業者に比べて大幅に防音壁を薄くできるのかというと、使用している複数の遮音材の費用対効果が高く、これに木質ボードを組み合わせているため、遮音も音響も大幅にリフォームで改善できるのです。
*質量則を大幅に超えた効果が出ています。

仕上がりは従前と変わりなく、見た目は普通の洋室です。

他の専門業者が採用している遮音パネル工法とは、費用対効果が格段に高くなります。

これも22年以上の研究成果と実践経験の蓄積によって確立できた仕様・工法です。

[PR]
by neo-diy | 2017-08-04 13:58 | 住まいの防音 | Comments(0)
今日の午後の相談をもって、当分の間、相談業務を休止することになります。
*無料相談を休止したら、問合せがなくなりました。

ですが、夏休み前にお約束の3件の残り作業を済ませる必要があり、家庭の事情も含めて、10日までほとんど時間的な余裕はないと思いますので、新規の案件は受けられないでしょう。

先日、打合せした大学の先輩(提携先建築士)の話では、普通は20件相談があっても、契約になるのは1件ぐらいだということだった。
それに比べて、私のほうは契約率が5割近くなってきてますので、良いほうかと思います。
*国立・西国立までお出でになる時点で、あるハードルは超えていると言えますので、あとは見積りです。

きっかけの大半が無料相談なので、これを休止すると問合せが激減することは織り込み済みです。
いまはそういう時代なんだと納得してます。

キャセルする人の共通点は、連絡が途絶えることです。社会的な常識がない人ということですね。

とにかく、今日から8月10日まで、じっくりと案件を確実に処理していきたい。
--------------------
忘備録・暮らしの雑記

[PR]
by neo-diy | 2017-08-03 07:50 | 事業者向けネタ | Comments(0)
昨夜は想定外の案件が契約の見込みになり、急いで書類を作成したあと、軽い御祝いのつもりで近所のスナックに夕食に行ったつもりが・・・・・
*その店のママ、料理が得意で評判なんです。

たしかに料理は旨かったのは鮮明に覚えているのだが、明け方に家に帰ったあとの記憶がない(笑)。
*日付が8月1日というか、すでに夜が明けていました。。

ですが、今日の仕事は昨日ちゃんと準備していたので午後から作業を再開しました。
*ほんとは昨日は定休日だった。

なんか、焼酎のボトルを1本空けてしまったようで・・・(飲み過ぎ)
ただね、最初にプレーンオムレツとシーフードおろしパスタを、しっかり食べてから飲んだので二日酔いではない。

今夜からは、おとなしく過ごしたいと思います。182.png

ちなみに、プレーンオムレツが得意な人は、料理全般うまいです。
「ママ、いつでもお嫁に行けるね」って言ったら「行って戻ってきたわ・・・」とリターンがあり、これでスイッチが入ったみたいです。。大変なスイッチを入れてしまった夜でした。

[PR]
by neo-diy | 2017-08-01 16:36 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

ホームページづくり、DIY防音や、知人のウェブページ、雑記※長文や迷惑文章でなければコメントを歓迎します。(東京都在住)


by neo-diy