人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウェブページづくり、知人のサイト紹介、自営業・防音業界ネタ(東京都立川市・国立市)


by neo-diy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

年配の外食のほうが多い

地元の様子や知人の話では、若い人、子供の居る世帯は、外食の頻度が少なくなり、高齢者のほうが外で食事を楽しむ姿が目立つと言います。

ファストフード・ファミレスなどが、その典型のようです。
マスクも年配者のほうが平気で外して、大きな声を出すし、居酒屋にも平気で行く。

昨夜は、数か月ぶりに、知人の店で食事をしたのですが、年寄の団体?が入ってきたので、すぐに帰りました・笑。しかもマスクを付けていません。

若い人は、近所のスーパーで買い物して家で食事をするようです。会社帰りの人は、ちょうど、スーパーのタイムサービス(弁当・惣菜の値引き)頃になるので、弁当を買う人が多いと、知人の店で聞きました。

病院や役所・図書館などは、マスクなしでは入れません。しかし、年寄は、ほとんど無警戒で、マスクをずらして、喋っている人が多い。

私はマスク着用で静かにしています。年寄りは元気です。無敵状態です(笑)。近づきたくないです。

# by neo-diy | 2022-09-18 16:08 | 暮らしの雑記 | Comments(0)
高齢者や基礎疾患のある人には、コロナ感染は依然としてリスクが高いと言えると思います。

なので、今後もステイホーム需要は減らない見込みです。

私の仕事の相談でも、新築・リフォームともに音楽教室の自宅での併設、仕事場と趣味の多目的利用を目的とした防音対策が最も多いです。

自宅での多目的利用を前提とした生活スタイルが普通になるでしょう。
業種によっては、在宅勤務+1週間に1回の打合せというようなスタイルの業務形態は、一定の割合が今後も継続すると思います。

若い人が大丈夫でも、高齢の家族にはリスクがある状況は、今後も続くでしょう。

# by neo-diy | 2022-08-17 13:37 | 事業者向けネタ | Comments(0)
また取引先のスタッフが複数名感染しました。

今度は、みな建築士のようです。おそらく同じ室内で作業しているので、誰かが感染すれば避けることは無理だと思います。

マスクだけでは防げない。それに同じPCで作業すれば接触は不可避。

今回の件によって、予定されていた打合せが延期なり、着工準備もさらに遅れます。

私のような自営業者は、入金が完了後になるので、支払い関係もきつくなります。資材の値上げと感染リスクのダブルのダメージです。

現場は、私のようにテレワークだけでは動かないので、絶えず予定変更などのリスクがあります。とにかく、大幅に予定が遅延するのは間違いなく、空白になった期間を別の作業に振り替える必要があります。

もう、ゆっくりとしたウェブサイトの作り方で時間をかけるわけには行かない。既存のCMSの雛形で当面は作り直すことにしました。※静的な手作りページで再構築する予定でしたが。

ウェブサイトの閲覧者に速やかにコンテンツを届けることが重要です。

私の夏休みは、取引先の資材メーカーに合わせているので、8/11から8/21という当初の予定通りにします。※メーカーの工場が生産を停止するので。

# by neo-diy | 2022-08-04 07:18 | 事業者向けネタ | Comments(0)
コロナ禍やステイホーム需要など、ここ数年間の状況変化に対応して、ウェブサイトも柔軟に活用すべきかと思います。

それは職種や事業メニューによって変わる部分もありますが、鉄板はホームサイトのコンテンツを充実させることです。

ホームサイトのコンテンツの概要を伝えるウェブツールとしては、ブログになると思います。
私の場合は、更新作業中のコンテンツを含めた予告や最新事例などの情報発信に活用しています。

しかしながら、相談・問合せ内容が、無料相談を伏せて、情報だけ入手しようとする件が増えており、深追いはしないように気をつけています。

取引先や知人職人の情報と突き合わせると、明らかにツイッター・インスタ記事に飛びついてくるユーザーは、私の需要層とは乖離しているように見えます。

そこで、あえて文章中心の投稿記事で様子を見ています。

また、最近、更新に着手したサブサイトは、かなりテーマを絞り込んで、再構成する予定です。概成するまでは、ブログで予告投稿をしながら、関連情報を流すことにしました。

# by neo-diy | 2022-07-28 17:54 | ウェブページ | Comments(0)
コロナ禍により、DIY需要が増えるのではないかと、昨年まではそのように見ていました。
たしかに、昨年までは、本業の設計・施工にDIYを併用する相談が増えたように思いましたが、今年は、遠方の件を除けば、ほとんど来なくなりました。
*遠方の契約案件は、昨年からのお約束であり、それが今年の5月までに完成しました。

一方、知人職人のDIY製品・材料の注文状況を見ると、それほど増えているようには見えません。おそらく、通販業者が増えているので、限られたパイの奪い合いになっていると思います。総需要では増えても、それ以上に通販業者・ウェブサイトが増えているので。

ウェブサイトの世界では、間違いなく、DIYが増えています。それは、無料版でも、おしゃれで使いやすいツール・雛形が増えたからです。
もはや、専門的なサイト構築の知識は必要ありません。wordpressを使ったホームサイトは、プラグインやPHPの更新など知識がないと自分では触れない雛形が少なくなく、素人向けではありません。

最近は、簡単なCMSが数社のメーカーによって提供されており、CMSと外部ブログ・インスタ・フェイスブックなどを連携すれば、中小企業・自営業なら十分だと思います。
また、従来型の静的ページの雛形も、スマホに対応している無料版が提供されており、自作(DIY)で構築する人も増えていると聞きました。回帰していると言えますね。

いずれにせよ、ウェブのDIYは、増えていくと思います。

仕事とは無関係な自宅でのDIYは、趣味として色々な需要は増えていくと思います。

# by neo-diy | 2022-07-25 06:27 | 事業者向けネタ | Comments(0)