おごれる者は久しからず   

 自民党、都知事のおごれる姿を見ると、こんな奴らのために税金を払うのが馬鹿らしくなりますね。
*例のセクハラやじの際には、現都知事もうすら笑いを浮かべていたというが。

 次回の選挙では、絶対に、こやつらに投票してはならないだろう。この前の「金目のはなし」といい、政治屋どもは、国民・市民の血税で飯を食っていることを忘れているかのようだ。

 こんな低レベルのニュースばかりでうんざりするが、このような有様でオリンピックもなにもない。早く被災地の復興まちづくりや東電・原発の問題など真剣に取り組む必要がある。

 男性がだめなら、ぜひ女性が立ちあがり、世の中を変えてほしい。
[PR]

by neo-diy | 2014-06-20 08:37 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

<< ネットからリアルへ 今年のお中元、暑中見舞いの品選び >>