まとめて代休をとり考える時間を確保したい   

今年は既に休日を大分仕事に充ててしまったので、現在抱えている案件の目途が付いた時点で、まとめて連休をとりたいと思います。

家庭の事情で雑用が多い中、なかなかウェブサイトの更新時間を確保するのも一苦労です。
まともに休日を消化できていないのですから、正直なところ職人の現場を受注するのも大変です。

危機感のない取引先や職人と一緒に仕事をすると本当につらいです。

とにかく、構想中のサイト準備が出来た段階で、徐々に営業活動を縮小します。経費が掛かりすぎて採算を確保できていないことが、今年の確定申告でも露見しました。
*唯一の収穫は外注費を抑えることができたことです。コンサルティングの収入が少し増えました。

一番もったいないのは、職人の現場契約を成立させるために立て替え費用が増えることと、接待交際費が嵩むことです。

それと、現在運営しているサイトのサーバーがダウンすることが多いので、クラウド型のサイトを補完して立ち上げようとしています。
*いま、いくつか探したのですが、有望なのが2つありました。試してみて良いほうを活用します。

これは相談案件に特化させて構築する予定です。知人の提携店での打合せを想定しています。

私の仕事場は、どう片づけても、3名座るのが限度ですから、ちょっと難しい。
広い場所で、ゆっくり飲み物をいただきながら打合せできるのがいいです。

連休中に店主と相談して少し経費を出して予約席を確保できるようにしようかと検討中です。そのほうが無理して飲食することよりも負担が少ない。

今年の3月でサイト運営が15年になります。サイトのテーマ・目標を更にしぼりたいですね。
-------------------------
暮らし・ウェブの雑記182.png

[PR]

by neo-diy | 2018-02-19 08:22 | ウェブページ | Comments(0)

<< 最近ウェブ制作業者の営業電話が... 想定外の予定変更 >>