私は29年前って何をしていたのか

前回の記事で、私がホームページを初めて立ち上げた頃のリンク先のことを書きました。
それはたかだか15年前の事です。ホームページが非常に流行ったころのはなしです。

リンク先のペンション「あるかす」さんが開業29年を迎えられたようです。
ペンション・あるかすブログ
おめでとうございます!

私は29年前は、東京・目白の会社に勤務していました。まだバブルがはじけた直後の時代ですね。
*会社の主力業務であるニュータウン開発が結構残っていた。

デスクの周りを見ると社内は大半がワープロを使っていました。PCはネットには繋いでなく、ただ計算機及び解析ソフトを使うための箱でした。
*個人のデスクにはパーソナル・ワープロ専用機が置かれ、それを使って報告書などを作成していました。
*まだメールを使っていない時代です。

当時は、インターネット・メール・ウェブサイト全盛時代など、まったく予想もしていませんでした。
それが約10年後に環境が変わります。PCが業務ツールとなり、メールの添付ファイルでクライアント先に連絡し、少ないページのファイルは添付ファイルで随時報告するようになりました。

さらに、その4・5年後にホームページが花開く時代になり、ネットを通じて情報が拡散する時代になりました。ちょうど、私が会社を辞めて開業準備をする頃です。

約30年間の平成の時代は、私にとっても色々な変化が起きた時代でした。
そして来年に向けて、仕事の環境も変わろうとしている気がしますが、ますますネットを仕事で活用することになるのは間違いないでしょう。

[PR]
by neo-diy | 2018-08-21 07:24 | ウェブページ | Comments(2)
Commented by 天然♀ at 2018-08-22 22:19 x
こんにちは!「あるかす」です^.^ !
話題にしていただきありがとうございます。

平成元年オープンで29年間、走り抜けてきました。
お陰様で、今年の夏もなんとか乗り越えられました。
秋からの営業も頑張りますよ。。
引き続きよろしくお願いいたします♪
Commented by neo-diy at 2018-08-23 10:01
概ね平成まるごとに相当する年数ですもんね。
誠実に運営されてきた証です。

今までどおり、変わらず永く営業され、次世代に受け継がれることを期待しています。


<< ボタンのかけ間違いだが誠意を評価 草創期のリンク先が姿を消す >>