小さな商いを積み重ねる毎日

水曜の昼頃に知人の店で昼食を済ませたが、変わらず店員は近所のビジネス街へ弁当を販売したり、夜の商い用の食材などを買いに出かけていた。
*店主が店のランチを対応して、夜の仕込みを空き時間にコツコツと進めていた。

小さな商いを積み重ねるという点では、業種は全く違うが、やりかたは良く似ていると思います。
*業務用の製品を仕入れる以外は外注はなく、全部自分で手づくりです。

私の場合は、現在は仕入れが負担になる件は大半をストップさせています。
*仕入れの経費が膨らみ、来年の課税額が大きくなり過ぎたからです。

上記の知人の店が、現在の打合せをするための提携店ですが、このところ結果が出ていない。※夜は予約が必要です。

最近の相談の件も、家族の反対があるのか連絡が途絶えました。※このままでは時間と経費の無駄になる。

いま動いているのは来年の予約(契約)と地方の件だけです。
うちの職人は、小さな商いを重ねる努力をしないので、冬頃には生活費切れになるかもしれない。
*どうやら貯金もしてないみたいで。

いまのところ、私はウェブサイトの手入れを、少しずつ続けて連絡を待っている状況です。


182.png

[PR]
by neo-diy | 2018-09-21 07:59 | 居酒屋での忘備録 | Comments(0)


<< 久しぶりの連休です 業務が完了していない件が入金された >>