2018年 07月 08日 ( 1 )

自分がやれることを、じっくり考えるしかない

知人にサービスで作ったウェブページからは結局、わけわんない業者からの営業の連絡しかなく、直接的な商いの問合せはまだない。
*ちゃんと希望するキーワードでは上位に出てくるので、まだコンテンツの魅力が足りないと考えたほうが良いと思う。

所詮私が趣味的に作ってみたかったウェブサイトなので、ツールの使い方が分かっただけでも収穫はありました。元々知人から作業費をいただくつもりもないので、それでいいです。

問題は私の専属チーム(職人)の現場仕事ですが、少し期待していた7月以降の件が、昨日はっきりと「予算が足りません」と返事が来ました。
やっぱり、そうだろうなと思いました。打合せの段階で予算が厳しいと聞いていたので。
それでも私の担当分は節約して見積ったのですが、希望額には届かなかったようです。

あとはリフォーム業者が出来ないところを部分的にお受けするかどうかです。

他の件は返事も来ないので、だめでしょう。とにかく、他の業者以上に努力しなければ受注できない。
*新しい相談の打合せが来週有ります。なかなか難しい現場のようです。

手前味噌ですが、自分の業界では私の実績件数はかなり多いほうだと取引先が言ってました。
今日は、次の一手について何か考えてみます。

[PR]
by neo-diy | 2018-07-08 08:57 | 事業者向けネタ | Comments(0)