カテゴリ:ウェブページ( 307 )

相談者の情報源はウェブページ

昨日の相談者(ご夫婦)も具体的に専門業者の事をネットで調べてから、私の所へお出でになる決心をされたようです。
*有名企業の評判を色々と調べると、業界大手業者の失敗事例があると言われました。ということは、これは氷山の一角ではないか?という認識です。

ところが見てくれは良くても、問題を数多く起こしている専門業者も少なくないです。
やはり、実際に相談打合せにお出でになってから、疑問点などを率直に担当者にぶつけたほうが早く判断できます。専門家なら疑問点に対して速やかに回答できるはずです。

専門外であれば別の業者を探せばよいだけです。
ウェブサイトは表向きの姿を見る分には非常に便利ですが、中身をうかがい知るのは専門家でも簡単ではないです。
運営者の顔は、当ブログでも何回も投稿していますが、最新情報を含めて、ブログの記事に出てきます。
ツイッターもそうですが、本音・本性がつぶやきの中に出てきます。
それらを遡って見て行くと、その人の考え方が分かると思います。

私の運営するウェブサイトのコンテンツであれば、出来る限り質問にお答えするようにしています。
ただし、事例の個人情報に関する内容については回答できません。

ちなみに、昨日の相談者はリピーターですので、最初から私をある程度は信頼しておられるので、話は意外と速く進み、本丸にたどり着けそうです。
近日中に、提案書を作成してPDFでお送りする約束をしました。
--------------------
追記:今年の3日の更新ファイルをインストールした後、オフィス2010のエクセルファイルが開けなくなり、システムの復元で1月2日の状態に戻したら、使えるようになりました。
無理に更新ファイルを入れないほうが良い場合もあるようです。

by neo-diy | 2019-01-06 09:24 | ウェブページ | Comments(0)

職人が説明していたスマホアプリの件

どうもまったく、アクセスも問合せも相方職人ウェブページのほうから飛んでこないので不思議に思っていたことが理解できました。
*ウェブサイト本体のプラグインやグーグルアカウントページのアクセス解析で分かるようになっています。

スマホアプリのユーザーは比較的若い世代であることと、業界のブログとは異なるターゲットであることに気づきました。
*いまさら効果は余りないとは言えないし、やらないよりはマシなので放置することにしました。
(そう言えば、若い男性からの問合せで、送料がかかることを伝えたら連絡が途絶えました・笑、そんなレベルですから・・・)
*相方の職人はスマホツールしか触らないので、通常のインスタを立ち上げられない?ようです。(PCでの投稿は設定しないと出来ない?めんどうなのか)

それと私のページは製品販売は本業でないので、あくまで相談者のDIYとして個別に納品するだけで、主に教室関係のユーザーを想定しています。コンサルティングが前提です。
*いきなりDIYではなく、最初は説明から始めます。
仕事場周辺および作業中案件

正月休みは、今まで余り見ていなかったツールの世界も眺めます。目的は共通しており、画像をメインにしたアイストップのような効果と画像による具体的なイメージの世界です。

謹賀新年、今年もよろしくお願いいたします。
177.png

by neo-diy | 2019-01-02 08:31 | ウェブページ | Comments(0)

今年はリピーターと紹介が多かった

今年は昨年に比べて、新規の仕事は少なかったのですが、契約者や元依頼者からの紹介案件とリピーターが多かったです。

リピーターの大半は、私の製品を活用してDIYで工事をしているユーザーで、昨年から今年にかけて3回ほど段階的に注文される人もいました。

紹介は本当に難しいものであり、紹介する人も余程信頼していただかないと結構リスクがあるんです。私だって何か紹介して欲しいと言われると考えてしまいます。

とにかく紹介者とリピーターに助けられた一年と言えると思います。
もちろん、信頼して新規の契約を結んでいただいた方々にも御礼申し上げたい。まだ来年の作業も続いていきます。

私はインスタのような写真中心のウェブページやツイッターは余り向かないので、地味なブログやホームページを中心に運営して行きます。

やっぱり、文章をしっかり作って掲載しないと、相手の心には届かないと考えています。
もちろん、写真や説明図は必要です。

ちなみに、私がウェブページで使っている画像は契約者から提供されたものと、現場で私が撮影したもの、職人が工事中に撮影したものが全てです。
*一部、提携先が作ってくれたイメージ画像はありますが、すべて私の写真と提携先所有の写真を組み合わせたものです。

昨日、リピーターからまた注文がありまして、それは来年値上がりするので、年内に早目に欲しいということでした。
倉庫や自宅に保管できる人は、ぜひ年内に届くように注文してください。
*年内は12月26日までに届く便が最終になります。

by neo-diy | 2018-12-12 07:31 | ウェブページ | Comments(0)

地方の案件、正式なご予約をいただきました

静岡県内の案件のご予約をいただきました。近日中に契約書案をご提示します。
*その後、正式契約です。

施工を担当する工務店が忙しくて、詳しい打合せと見積りチェックができなかったようです。
*中部地方および関西地方は今年の大型台風で木造の屋根などが損壊した家屋が多く、補修工事で地元の業者が忙しかったので、すぐに結論が出せなかったと言われました。

この件も私のウェブサイトを見つけてから、他の専門業者と比較されてから打診されました。
*現場や近隣の環境、施主家族のライフスタイルなどを考慮してコンサルティングを行う点が決め手だったと言われました。

私のウェブサイトには、設計・工法の概要から具体的な担当事例について解説するコンテンツが多く、判断材料としては十分だという評価をいただきました。

これからは典型事例を踏まえて、速やかに理解できるようなコンテンツをまとめて再掲し、他の専門業者との違いを差別化したいと思います。
*たとえば、木造の現場は大工職人が理解できるような説明図書を提供し、施工要領を示すのが重要であること。
*従来型の技術(伝統的な工法など)を活かすことが建物の耐久性と寿命を伸ばす。

当たり前と思う事でも、相談者には初めて聞く言葉が多いと思いますので、この点を分かりやすく解説することが、今後の課題だと見ています。

by neo-diy | 2018-12-08 11:19 | ウェブページ | Comments(0)

相方の職人に餅代を

相方の職人は、今後の件は未定ですが、今まで私が注文した資材を活用して製品を作ろうとしています。
*当然ながら新しいウェブサイトが必要です。

事業資金をほとんど確保していないので、私と同じツールや廉価サーバーを使うことになると思います。
そこで、私が今月使う予定だった経費の一部から「正月の餅代」として費用を少し分けてやる事にしました。
*これでホームページを作る費用の足しにしてくれ、ということです。

もうこれ以上は助けることはできないので、あとは本人のやる気次第です。
*本当は職人への餅代というのは、親方が渡すものですが。

それから、先日、新しいPC本体を購入しました。(どうせ税金で持って行かれる経費なので)

昨日は、今まで営業活動の場所を提供してくれた店主と店のスタッフに飲み物をごちそうしました。
*これは店内で私が代金を負担しました。(接待交際費です)

御歳暮の手配も完了し、あとは仕事用の靴を購入したら、今年の必要経費の計算をします。

1件だけ地方の契約の返事待ちですが、これは来年の仕事になります。(提案書と計画図だけ渡しました)

あとは雑用ばかりです。

ちなみに、職人は自分でホームページを作ったことがない。ハイパーリンクの付け方など基本的なタグをしらないので、誰でもホームページが作れるjimdoを推奨しました。

by neo-diy | 2018-12-05 12:35 | ウェブページ | Comments(0)

急にブログのアクセス数が増えました

どうやら、私の記事やホームサイトの「お知らせブログ」などを見た知人、相談者が心配して?何回もご覧いただいているようです。
*ここ数日の閲覧者の人数は余り変わらないのですが、アクセス数がいつもの4倍以上あります。

専属の施工チームが解散になると私の商いがどうなるのか、ということですが、基本的にあまり変わりません。ただし、直接施工を請け負うことができなくなります。

そのため、余計に東京方面の契約が減ると思います。
これを補うため、ウェブページの特設ページを企画中です。主に依頼者が私の納品する製品を活用してDIYで問題を解決したり、ローコストで音楽室を自作することを考えています。
*主に木造ですが、マンションでも可能です。

現在、少しずつホームサイトの文章を更新しています。

頭と自分の手を使えば、大手業者の施工以上の効果がローコストで出せます。インテリアも家具やカーテンなどの布、ピクチャーレールを活用すれば結構対応できます。
*たとえば、約6帖の木造であれば、コストは大手業者の工事費用の1/3~1/4で済みます。

というように、今色々と考えています。
年内にはコンテンツを追加する予定です。使用する製品は準備できます。

ただし、一部の製品や送料が来年早々から値上げになります。物置や倉庫を確保できる人は、年内(12月26日まで)にお受け取りいただければ、値上げ前の価格で納品できます。

by neo-diy | 2018-12-01 11:16 | ウェブページ | Comments(0)

最近は契約件数が逆転

取引先を含めて、東京及び周辺の業者は、首都圏の契約件数が多いのですが、私は特殊です。

ついに完全に地方の契約件数が首都圏の契約件数を上回ってしまいました。

普通は、直接お会いして打合せが出来る東京方面の契約件数が多いのが当たり前なのです。
私の場合は会ったことのない相談者と契約するほうが増えて行き、昨年からこのような状況になりました。
*契約は大半が木造案件です。

それは、私のウェブサイトのコンテンツやブログの投稿記事を見てから依頼されています。

もう、そういう時代なのかと、しみじみ実感しているところです。
*だんだんと専属チームの出番が減り、12月には厳しい決断をすることになりました。

昨年の今頃も同様の状況で、少しでも東京のリフォームを受注しようと新しいウェブページを作りましたが、契約にはなりませんでした。
*施工チームそのものが自分たちのホームサイトを持っていません。
*検索で出て来るのは、私が無料ツールで作ったものと、相方の職人が作ったブログ・インスタです。

やはり、自分のPCで作業できない職人は、自分で仕事を獲得することが出来ない時代になっているのかと。結局は他力本願なので、紹介案件が切れたら、どうにもならない。

施工チームは約10年をかけて、防音工事や使用する資材の施工要領を指導してきました。
この技術が東京方面で十分に発揮できないことは、非常にもったいない。

今年も残り少ないですが、最後までウェブサイトを見直し、特設ページを追加したいと考えています。

by neo-diy | 2018-11-25 08:23 | ウェブページ | Comments(0)

何が幸いするか分からない

明日、うちの施工担当が下見に行く件ですが、この相談者は私が施工チームのために作ったウェブサイトを見て問合せをされたのです。
*そして先週、私の仕事場に相談にお出でになりました。

このサイトは、施工チームの屋号を全面に出して、地域限定のキーワードを冠にして作りました。
*東京下町の地域を対象にしています。

サイトは無料の雛形を使って私が簡単に作ったものですが、こういう小規模なページのサイトでも、地域限定であれば検索の上位に出て来るのです。
*キーワードも2つに絞りました。

うちの施工担当はブログでさえ理解できないので、私が代行して作ったのです。
*私よりも一回り若いのですが、まったく勉強する気がないというか、本業以外では頭が硬く柔軟性がない。
*そういえば、取引先の建築士は私がカスタマイズしたブログを使えるようになるのに2年かかりました(笑)。

私もそれほど頭がフレキシブルというわけではなく、自分の理解できる、速やかに活用できるツールしか手を出しません。それは気が短いから、待てないのです(笑)。
*知人が作ってくれた雛形をいじりすぎて、壊したこともありました。。

私の取柄は行動力です。今回はそれが幸いしたようです。

ウェブサイトに詳しい知人は、ネット・ウェブページを活用した商いの基本的なスタンスは、根気強く継続することだと言います。


by neo-diy | 2018-11-16 10:23 | ウェブページ | Comments(0)

口コミとウェブサイト

口コミで私のウェブサイトを紹介してくれているのは、古い知人と仕事の元依頼者です。
音楽練習室の事例

私が読めば匿名サイトでも、私の依頼者であることはすぐに分かります。
ちなみに、私の人物・スタイル評価は「○○職人と名がつくだけあって、ありがちな営業トークは全くないです。」・・・だそうです(笑)。

知人の多くは私のホームサイトをリンクしていません。業界が異なるため、特定の知人をリンクすると、依怙贔屓になり、きりがないからです。
*共通している分野の知人はリンクしてくれています。

今年の案件の特徴は知人や依頼者(契約者)の口コミ・紹介が多いことです。
本当にありがたいです。

私はウェブサイトは独学でシロウトなものですから、SEOも検索エンジンも殆ど考えて作ってません。そんなことよりも、実例や相談事例などを情報提供することが業界のためにも、ユーザーのためにもなると考えて、15年間サイト・ブログを運営してきました。
*大半が知人にカスタマイズしてもらった雛形を改造したり、無料ツールを活用しています。

それ以上に多用しているのがブログです。即行で情報を発信できるので、私には向いています。
会社勤め時代に短期間で報告書を作る技術を身に付けたため、苦になりません。

ウェブサイトをいじるのは、ライフワークになっています。たまに知人のサイトカスタマイズを手伝うことがあります。もちろんタダで。

今日は重要な打合せを、私の仕事場で行います。その話は、また後日。

by neo-diy | 2018-11-10 07:41 | ウェブページ | Comments(0)

信頼できる情報を発信すること

今年契約していただいた音楽家や昨日の相談者にも言われましたが、私のウェブサイトの強みは専門情報が多岐にわたり重厚に作られていることと評価を受けました。
*ある人には他の専門業者のようなキラキラしたデザインはないが説明文に重みがあると言われました。

会社勤め時代に公的な仕事ばかりを閉め切りに追われながら、ぎりぎりまで考え抜いてオフィシャルな報告書や研究会資料を作っていたので、当時の技術が役立ったと思います。

私の業界は、元々地味で見えない技術に支えられた工法や製品で造られています。
誇大広告など不要な業界であり、特効薬のような製品は殆どない世界です。

相談者との打合せや完成後の依頼者のご報告は、自分の提案や技術の正しさを再確認する場になっています。

私のウェブサイトの役目は、「信頼できる情報を継続して発信する」ことです。

あとは信頼できる依頼者をじっくり待つことです。

by neo-diy | 2018-11-03 07:31 | ウェブページ | Comments(0)