カテゴリ:事業者向けネタ( 373 )   

業務が完了していない件が入金された   

たぶん、資材を納品したので代金を私が立て替えているのが気になったんでしょう。
業務完了前に依頼者から全額入金がありました。

この業務は、完成してからも調整やチェック作業が残るので、まだ来年まで続きます。
*それに建物は必ずなにかしら不具合や補修が出るものです。

人間がやることですから、完璧はなく、打合せ通りの内容が一部反映されていなくて補修が出ることは普通です。
私の担当現場では計画から完成・チェック作業まで1年かかることも珍しくありません。
*先に入金いただいても、ちゃんと契約書以上のアフターサービスも状況に応じて実施します。

今年は皆さん早目に入金される依頼者が多くて助かりました。

経費の按分は進捗状況に応じて振り分けます。
今年の12月中に算出して、帳簿記録に反映させます。すべて合算すると事業収入と外注費が先に出ます。

相談の際に経費だけ使わされて逃げられた件もいくつかありますが、再度連絡があって相談を要望されますが、優先順位は低く、あてにならない件として保留にします。
*金額はどうでもよく、誠実さ確実さを優先します。

182.png182.png
*優良広告:アクリア

[PR]

by neo-diy | 2018-09-19 07:05 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ある資材の納品を抑える   

またもや同じ資材の送料が納品完了後に、いきなり追加になり、このメーカーはもう自分勝手なので、設計仕様を大幅に見直し、この資材の取扱量を減らすことにしました。

詳細は書けませんが、こんなことを施主にお願いしていたら信用がなくなりますので、私が負担することにしました。

だから、資材納品は利益がないのです。

施工担当に仕入れの半分以上を任せ、私のほうは設計図とコンサルティングに限定したいと思います。

一方、別メーカーは納品後に送料が追加になっても私に請求することはありません。これがまっとうな業者の姿だと思います。
*自社の見積りが甘い分を、お客様に要求するなど馬鹿です。
*上記の業者は、他の人に紹介するのは止めました。

この業者は、今年2回目の不手際で、いまのところ私に25000円程度の経費の損失をあたえました。
*この金額分の利益を生み出すのに、どのくらいの発注が必要になるのかと概算で計算しましたら、約250枚でした。

税金やその他の諸経費を差し引くと、1枚あたり100円が限界という事です。
*通販サイトは1枚当たり600円程度利益を載せています。
*だから通販サイトは、注文が増えれば儲かります。

[PR]

by neo-diy | 2018-09-11 10:08 | 事業者向けネタ | Comments(0)

商いのスタイルを変えるわけにはいかない   

所用で国立駅や西国立駅前の方へ出かけることも多いのですが、いまは殆どが支払事務だけなので、銀行への往復です。
*そのたびに、テナントが変わった?とか些細なことが気になります。駅直近でも業種やスタイルによってうまく行くかは分かりません。

私の場合は約15年前に税務署と東京都に開業届を出したのですが、かなり詳細に事業メニューを記載しています。
そのほとんどが変更なく現在まで続いています。
*変わったことは、資材の注文や立て替え払いが非常に増えたことです。大半が外注費です。

このままだと、取引先に「材料の卸問屋を開業したほうが良いくらいの注文量ですよ」と言われそうです。
*すでに、会社を立ち上げたらどうですかと言われた。

でも無理です。スタッフを雇うと人件費でほとんど無くなりますし、資材の単価を上げなければ利益がありません。現在はわずかな手数料と税金を含めて供給していますが、これは自営業だから設定できる単価です。

最近は、よく調べているユーザーから、たびたび資材の購入を依頼されますが、多量注文はお断りしています。
*会社にしないと経費ばかり食われて利益がないのです。

もし一緒に商いを始めたいという人が現れたら考えます。
*できれば、消費税が確定した段階で始めたい。現在は価格設定が難しいので来年の春以降が良いと思います。

182.png

[PR]

by neo-diy | 2018-09-10 07:16 | 事業者向けネタ | Comments(0)

返事がない件、無理な件   

事業者と言うのは無理だと思っていても、もしかしたら実現できるのではないかと、出来る限りの提案や所見を提示するのですが、報われないことが多いです。

今回も1件返事無し。2件は無理な要望に時間を割き方針を提示しましたがやはり無理だという結論。

残り1件は、相談した結果、来週に打合せすることになりました。
*少しでも見込みがあるなら詳細検討して提案書を作ることにチャレンジです。
*他の専門業者ではどうにもならない件なので、私が最後の砦になるようです。

今日、お断りの件をメールで返信するのですが、ちょっと気が重いです。
*今日は代休ですが、返事だけは出来るだけ早くしておこうと思います。相手も淡い期待を持っていると思うので。

とにかく、施工業者の問題が大きく、工法的に無理であれば諦めるしかない。昨日電話があった、契約の件は、新築業者のほうが私の仕様に出来るだけ合せてくれるようで、なんとか予算的に成立しそうです。

施主や施工業者が融通が利かない場合は、大半がダメになります。

構想中のウェブサイトの件、いろいろな人の作品を見ながら参考にしている最中です。もう少しで下書きを始めます。





[PR]

by neo-diy | 2018-09-08 07:25 | 事業者向けネタ | Comments(0)

仕事の受注調整   

無理して受けない相談は、すべて取引先に紹介しました。
*私の手間がかかるだけで、なにもメリットはないのですが、他に知人業者がいないので仕方ない。

材料だけくださいという問合せも結構ありましたが、使用用途を詳しく聞いてから、単価と支払方法を提示しましたら連絡が途絶えました。
*建築業者の注文には応えられないので、施主と相談してほしいと説明した。
*業態が違うので、あくまで個人ユーザーの少量注文のみ対応しています。

どうやら、私の提示した単価のほうが他の通販サイトよりも安いので欲しいということだった。
でも、私の方にはメリットはなく、課税所得が増えるだけなので、年内は受注調整します。

最近は、出来る限り、施工担当に資材の仕入れを頼んでいます。
私はコンサルティングに徹して、あくまでサポート役です。

今月は、あと数件だけ提案書を提示して、その結果次第でまた考えます。

とにかく、打合せスペースを準備しないと、10月からの新装開店?に間に合いません。
*仕事の中身は従来通りです。

182.png

[PR]

by neo-diy | 2018-09-04 08:16 | 事業者向けネタ | Comments(0)

最近依頼者側の問題が多くて   

どうやら、なんでも注文できると思い込む業者や相談者が多くて困る。

こちらの本業はウェブサイトに明記してあるし、取扱い製品は掲載している。それ以外の製品は私が注文することはないし、それは施工業者の仕事だ。

施工業者が無能なのを棚に上げて、私に質問や注文ばかりしてくる依頼者は契約違反だ。契約書や提案書に記載されていない内容は、私が担当する仕事ではない。

まして、新築図面の不備や、提案書を理解していない依頼者の過剰な要求には応えられない。

最初から設計図面を用意してから相談するべきだろう。

メールの文面やラフな断片的な図面だけで、全てを把握することは無理である。

どうも、最近おかしな依頼が多くて、無駄が多い。

厳しく選別してから、リスクのある相談は、きっぱり断ることにする。
------------------


182.png

[PR]

by neo-diy | 2018-09-02 08:34 | 事業者向けネタ | Comments(0)

小さな案件でも積み重ねれば   

最近、契約した相手が提案書をよく読んでいないことが分かり、問題が発生しています。
*打合せの内容や提案書を全く理解していないようで、最悪の場合は私のほうが清算してもらい契約解除になるかもしれない。
*経費を抑えて、やっと成立させた見積りを、前提条件を変更されたら、また再検討して改訂することになる。こんな無駄なことはない。私の報酬もかなり抑えているのに、相手はなんとも思っていないのだろう。

一方で、小さな案件をいくつか先に収束させることができる見込みになり、合算すると上記の件よりも報酬額は少し多くなる。しかも数か月で収束する見込み。こちらのほうが効率的で先に完了する。

めんどうな案件を苦労してこなすより、明快でぶれない案件を複数こなしたほうが良い。

今回の件で、新しいウェブサイトの留意事項のヒントが得られた。基本を軽視する者は、提案内容を理解できないということです。
基本的な事をある程度理解したうえで、仕事を依頼されたほうが確実です。

それにしても、職人のためにと契約した件が、こんなことになろうとは想定外でした。
もう少し、様子を見ます。

[PR]

by neo-diy | 2018-08-26 08:06 | 事業者向けネタ | Comments(0)

ボタンのかけ間違いだが誠意を評価   

最初の依頼者の条件提示を了解して契約を結ぼうとしましたら、出てきたものが大分違うので保留にすると伝えました。

しかし、翌日に自分で検討した提案が直ぐに出てきて、率直な質問とセットで返信が出てきましたので、真剣な様子を評価しました。

特別に当初の見積りでお受けすることにしました。
今日、手描きで説明してから、相手が納得して、ご予算に収まりそうならば契約になります。

材料の使い方に無理があるので、放置すれば、この案件はダメになりそうで、危なっかしい図面では実際の工事はうまくいかないと判断しました。

返事もすばやく返ってくるので、見込みは十分にある依頼者だと思います。

予定を変更して、今日明日で提案を修正して目途を付けたいと思います。
他のかたには申し訳ないのですが、数日ほどお待ちください。
*今日は台風の影響なのか、強い雨音と蒸し暑さで目が覚めました。これからメールの返信をします。

[PR]

by neo-diy | 2018-08-24 06:45 | 事業者向けネタ | Comments(0)

我慢して手を出さない   

私の取引先は、相談されると何でも手を出して、調査費用だけもらってから、後は適当な見積りを出して終わり、という商いをしている建築士が居ます。

私とは真逆のやり方であり、私の場合は相談を受けてから対策の方針を提示するところから始まります。
問題解決まではサポートする方法です。

問題解決の目途も立たないのに、調査費だけもらって、はいさよなら、というやり方は私には出来ない。

一方で、無料相談ばかりを期待したり、約束を守らない人に大分時間と経費を無駄にされたので、今後は無料相談は基本的に受けないつもりです。
*気の進まない件は手を出さない方針です。

仕事が減っても、良い案件が来るまで我慢するというのが、年内の方針です。
そして、無駄な経費はもう使わない。

専属の職人には良い案件が出てくるまで我慢してもらうしかない。
*自分たちで仕事を受注できないのだから、それしかない。ぜいたくは言えない。

[PR]

by neo-diy | 2018-08-18 07:48 | 事業者向けネタ | Comments(0)

取引先は対応がバラバラ   

大手の取引先はさすがにミスもなく対応もしっかりしていて安定感があります。

ほかの取引先は自営業、中小企業で対応がバラバラです。請求書だけは真っ先に郵送してくる業者、書類送付を忘れる業者、自分で提案書を作れない自営業者と非常に不安定な取引先です。

ですが、専門職や専門製品の入手には不可欠なので我慢して使っています。
*最近、新しい設計仕様を作ったので最悪すべて取引停止にしても、私は生きていけます。

そのかわり、かなりコアな業務ばかりになります。
ウェブサイトも修正することになるので、かなり面倒なことになります。

先週、納品にミスがあり、早朝にメールで通告しました。
私にとって大迷惑なことです。依頼者のほうは私のミスでないことを理解していますので、私自身の信頼性には問題はないのですが、次回からは同じ製品を断られるかもしれない。

事務連絡などを忘れやすい人は、自分が毎朝使っているPCの画面に「付箋機能を表示して案件ごとに、短冊のように貼り付ける」と良いと思います。

完了したら1枚ずつ削除すればいいのです。なかなか便利な機能です。(winPCの話ですが)

私の方の作業は、あと3日間で完了させなければなりません。もうすぐ夏休みです。
*自営業と言えども代休を消化できないようでは、必ず体に負担がかかりますので、休みは重要です。
*職人にも焦らないで次の件の準備をするように伝えました。

[PR]

by neo-diy | 2018-08-06 07:19 | 事業者向けネタ | Comments(0)