<   2018年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

自分たちの本業に合致した営業を考えたい

同じ業界のインスタ、ツイッターは営業の話ばかりで、単なる宣伝だらけです。

見る人は増えても、具体的な問合せにはつながりにくい。人の心を掴めるか、同じ体験をしたユーザーに有益な情報を提供できるか、など自分たちの本業の体験を画像にしたり、言葉にしたりして共有されることが理想だと思います。

うちの職人は文章がうまくないので、画像+概要をたんたんと発信すれば良いと思います。
*他の専門業者のような色気は出さないほうがいい。

要するに自分たちが担当した事例を紹介することが重要です。

先週から風邪で体調が良くないので、考える時間は沢山ありました。咳で眠れないのでネットで色々なサイトを見てました。
*ようやく新しいウェブページを追加しました→http://oto-taisaku.com/ongaku/
*あまりうまくはないですが、自分ができることをしました。あとはブログ投稿で頑張ります。

自分たちができることは、情報収集と情報発信です。なにも特別なことはできない。
やる時間があるなら、担当するリフォームの製品紹介や活用事例をパンフにして、カフェ、飲食店、美容室、診療所などに置かせてもらったらどうかと。まずは親戚や知人・友人関係に依頼するのが先決。
*なんども同じことを勧めるのだが、動かない。

仕事がないと、ぼやくだけで、自分から動かないから事態は改善しない。もう3年以上前から、現在のような状況が必ず来るから、私の力だけをあてにするなと言い続けています。

私のほうは、やっと仕事場のリビングで打合せができるようにしました。
*10月24日からです。(今は風邪を治すのが先ですが)
*昨日、咳止め薬を注文しました。これでうまくいかない場合は、知人の内科(診療所)に行きます。

[PR]
by neo-diy | 2018-10-30 07:53 | ウェブページ | Comments(0)

16年ぶりに風邪をひいた

先週の火曜日に打合せが終わり、急ぎの用事がなくなったので夜に知人の店で飲み食いしたのがよくなかった。そこで風邪をうつされたらしい。

インフルエンザには25年以上かからず、高熱の出る風邪にさえ、16年以上経験がない。
そもそも風邪で診療所に行くのは16年前に1回きり。それは会社勤めをしていたので、早く治す必要があるのと、インフルエンザかどうかを確認すためでした。

その後は独立開業してから、知人の診療所に皮膚炎(マンゴー接触性アレルギー、要するにマンゴーの生食ができない)で2回ほど。うち1回は有機性接着剤による皮膚炎。(生産禁止になっている製品)
あとは、家族の付き添いや入院で代わりに薬をもらいにいくことが多かった。

ほかは、がん検診と右足坐骨神経痛の件で国立市内の病院に行っただけで、風邪で病院にいくなど記憶になかった。
今回も未だ行ってませんが、最初の2日間はのどの痛み、次の2日間は咳と痰が酷くなり微熱発生。今日も未だ咳が出るとのどが痛い。だけど食欲はあるので、そのままビタミンと果物、水分を沢山補給して自然に治るのを待っている状況です。

今日は、ビタミンゼリー飲料2種、アイスコーヒー、牛乳、冷たい水、缶ビールと続けて水分補強。数日間なんだかトイレが非常に近いし、水分補強の繰り返しです。

不幸中の幸いで、メールと電話で質問に回答するだけで、特段急ぎの用事や作業はないので、しばらくは寝てても良いのだが、咳が出ると目が覚める。

[PR]
by neo-diy | 2018-10-28 09:32 | 食品・料理の話 | Comments(0)

電話で聞かれても一般論で答えるしかない

最近、電話での問い合わせはあるけど、状況が見えないし、図面もないので正直に言うと、想像で一般的な知見で答えるしかない。

東京の人でも、電話で気軽に質問するというのは理解できますが、それはあくまで一般論ですので、個別の状況に当てはまらないことも多いです。

それは電話営業の業者と大差なく、総論的な話しの域をでない。

今月は、そんな感じで具体的な提案を提示しても返事もしてこない相談者が多く、もうそういう中途半端なことに時間も経費も使いたくない。

遠方の人が電話で質問されるのは十分理解できます。

やはり、ウェブサイトをじっくり読まれてからメールフォームで連絡してくる人が本命です。
最近は手ごたえがないので、需要を掘り起こすようなテーマをブログに投稿しようと考えています。
内容的には今までの事例の延長線上にあると見ています。

そういえば、ウェブ業者からの電話営業がめっきり減りました。そういう業者は淘汰されて消えたのでしょうか。

さて、事務作業も終わり、今月も残すところ今日を含めて1週間です。
やれることから徐々に準備したいと思います。

余談ですが、知人の店から太麺(生麺)を6・7人分もらいまして、調理の実験中です。
茹でてから炒める調理。茹でてスープを入れてそのまま。料理の付け合せに添える。茹でた麺にとろみを付けた餡をのせて食べるなど、すぐに無くなりそうです。
*何事もDIYです。

何でも美味しい、ますます体重が増えるこのごろです。
181.png

[PR]
by neo-diy | 2018-10-25 08:12 | 事業者向けネタ | Comments(0)

打合せ場所にたどり着く前に道に迷った

昨日の大事な打合せが終わり、これからはじっくりと自分の仕事が出来ます。

昨日は持参したグーグルの地図があまりにも現況と異なり、駅前が工事中で大分前に来た時と様変わりしていました。
それで新しい道の方向が分からなくなり、地元で買い物中の中年女性などに聞いたのですが、結局まちがった道を説明され、道に迷いました(笑)。

しかも坂道だったので後戻りしたりして、かなりきつかった。
駅前に戻って他の人に聞こうとしていたら、昼食から交番に戻ろうとしていたような巡回中の警察官2人組にだいたいの場所を教えてもらいました。
*かれらでも正確な地図がないと分からないと言われました。目印がない住宅地なんです。
*さすがに駅付近の金融機関の目印はすぐに教えてくれました。

もっと説明力のある人に確認したら、○○○商店街をまっすぐ進み、2つ目の信号が目標となると教えていただき、地図の交差点表示と一致して分かりやすかったです。道案内は個人差が大きいことを痛感しました。

おかげで、その日は余分に坂道を30分以上歩き、目的地に着いたのは約束時刻の20分過ぎでした。
ですが、先の打合せが延びていて、不幸中の幸いでちょうど良いタイミングでした。

久しぶりに坂道を急ぎ足で歩き、足の裏が痛くなりましたが、翌朝はすっきりと好調です(笑)。運動不足だったんですね。

[PR]
by neo-diy | 2018-10-24 10:19 | ウェブページ | Comments(0)

事務作業と取引先の在庫確認

今日の午前中に、今まで手配した分の事務作業がすべて完了します。

ところが、特注品(市販品ではない受注生産品)2つのうち、1つ(1ロット500枚、910×910サイズ)がすでにメーカー工場に発注されて取引先の倉庫に500枚保管されていることが分かりました。
*正確には小口の注文で10枚発注したので残りは490枚。

これは木造住宅に主として使う製品なので、急に多量の発注がでるようなものではないのですが、今年の前半期に多量注文(木造ゲストハウスの現場)が出た記憶があるせいか、そのままのペースで取引先の1社が私に相談なく発注したようです。

それでなくても、私の現場だけでなく、取引先全体が注文が急速に減り始め、ついに今月期は今のところ予約はありません。

劣化するような製品ではないので、1ロット500枚に設定されているのですが、それにしても我々自営業や零細企業には枚数が多すぎる。
*概ね一つの現場で30枚程度しか使わないので、使い切るのに早いペースでも半年以上かかります。

景気低迷の業界の状況では、急に発注が増えることはないです。
無理して発注するのは在庫を長期間抱えることになり、倉庫の経費が無駄になります。

私も正直に言うと、ここまで受注が落ち込むとは予想していなかった。ただし、職人にも取引先にも、受注はバラツキが大きいので、1年間通じて備えていかなければならないと再三伝えています。
今までコンスタントに来ていたから大丈夫だと思ったのでしょう。

最近の石油・製品の値上がり傾向と、消費税アップの話で急速に発注を手控える動きが増えています。消費税が10%になる時期よりも大分早く色々な製品価格が上昇すると思います。
*悪い連鎖が起きて、便乗値上げも出て来るかもしれません。

私も今年分の収支計算を早めて、経費節約の方向で考えることになります。
*来年値上げが予想されるので、見積りが非常に難しい時期だと思います。

[PR]
by neo-diy | 2018-10-22 07:15 | 事業者向けネタ | Comments(0)

大分ウェブページの作業が進みました

大人しく自宅のPCで新しいコンテンツページの作業をやってましたが、挿入するドメインもサイトも決まり、うまく行けば今月中に概成しそうです。

検討した結果、使い勝手と管理上の都合で、メインサイトのドメインにサブディレクトリとしてフォルダーごとアップして作ることにしました。

要するに内部のあるテーマに特化した追加のコンテンツページということになります。
*個人または自営業の音楽教室がメインテーマです。

古い参考事例やコンテンツも抜粋してリンクして構築します。
*重要な内容をリンクして見れるようにします。

また、リンク先のウェブサイトも合わせて紹介します。

残念ながら警鐘を鳴らすページは大幅に減らしました。やはりオフィシャルサイトですから、私が担当した案件以外は控えます。
*相談者からの情報は雑記ブログのほうでリンクすることにしました。
*すでに当ブログでは一部リンクしています。

今回のコンテンツページ追加がラストになりそうですが、ブログでは今後も色々な情報を提供して行きたいと思います。
182.png

[PR]
by neo-diy | 2018-10-21 14:50 | ウェブページ | Comments(0)

静かな金曜日

仕事の問合せはないが、入金だけは予定通り有り、領収証と礼状を準備しました。
*明日の午前中に発送します。

相変わらず、専属の施工担当は事務連絡が遅く、まったく危機感と言うか緊迫感がない。

待っているだけでは何も動かないのだが。

相方の職人はインスタの活用方法を調べているらしい。

私のほうは来週の打合せの準備が出来たので、明日から別件の契約図面を作成します。
*工事は来年の春です。
*施主を安心させるために先行して作成します。

今日は外食したいんですけど、経費節約のため来週の打合せが完了するまで我慢です。

今夜は静かに家飲みです(笑)。

なにしろ、新規ウェブページのレンタルサーバーの件で躊躇しているくらいで、経費の節約を貪欲に追及している。これはレンタル契約の管理が面倒ということもあり、単純に経費だけの問題ではないです。
*要するに費用対効果、時間の効率化を考えています。

最近、お腹が出てきたので、夕食のご飯を少し減らしています。(その分、飲んじゃってますけど・・・)

[PR]
by neo-diy | 2018-10-19 16:36 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

ウェブサイト取組みの想い出

独立開業当初は、ウェブサイトを主な営業ツールとした取り組みに、取引先が注目し、一緒にホームページを連携させて運営しようという話が出ました。

しかし、私を含めて制作することに不慣れな我々は、思うようなサイトが作れずに、そのうち取引先の数社が不手際を起こし、取引を中止したり、取引先建築士がつぶれる寸前まで行き、急きょ彼の製品を確保するため、私の依頼者の一人にウェブサイト構築の話を相談した。

二人がかりで彼のウェブサイトを作り、さあリンクして仲間を増やそうとしました。

飛びついてきた彼の取引先は、自社の利益しか考えず、自然に瓦解しました。
私のほうは「紺屋の白袴」状態であり、むしろ私の依頼者(新築住宅)に言わせれば「あなたのホームページを再構築したほうが効果的というか。課題である。」と言われ、とりあえず、取引先建築士のサイトが概成したあとは、すぐにやりましょうという話になりました。

その応援者のお蔭で、ホームサイトを改造することができました。

問題はその後です。取引先建築士は自分が想像したようには受注に結び付かないと感じ始め、自分が努力しないで人の助力ばかりを期待していたようでした。
自分で更新しないで諦めてしまいそうだったので、私がブログを一つカスタマイズして渡し、使い方を何回も説明して、店で打合せまでして、ようやく自力で更新できるようになりました。
*仕事の問合せも増えてきたのです。

そうしたら、もう私の説明を聞かなくなり、本体サイトを放置しています。ブログだけ更新すれば良いと考えたのかもしれません。
*こちらも経費を掛けれないので、例のジオシティーズで作ったサイトと、サブドメインで古いサイトのコンテンツを移植して作った情報サイトの2か所に彼のブログと本体サイトをリンクしました。(※その一つも来年の春には消えてしまいますが)

ブログは重要なツールであることに間違いないですが、本体サイトと連携して運営するのがベストだと思います。

結局は、取引先の大半が自分の利益しか考えていない。共存共栄という理念がないということです。その理念を理解してくれた人たちが、現在の私のリンク先(ホームページ、ブログ)です。
*私もリンク先のウェブサイトを紹介して協力しています。

同じ業界の仲間を作るのは本当に難しいです。ウェブサイトの価値と活用方法を説明して根気強く付き合わなければならないからです。

現在、取引先の中でウェブサイトを継続して更新しているのは、リンク先を除くと私だけになりました。
182.png

[PR]
by neo-diy | 2018-10-17 10:58 | ウェブページ | Comments(0)

雑用だらけで過ごしてます

家庭の雑用や仕事場の廃棄処分ゴミなどを片付け始めました。
*今月は契約の件以外は雑用と片付けに追われそうです。

外注費もあと2か月分だけなので、書類整理に着手しました。年内には収支計算表を作る予定です。

来月の中旬までは職人の仕事が決まらないので、一時金を支給しました。
*今回だけの特別な措置です。

私が不景気なので、近所の知人の店に行く機会が減りましたら、昨日、様子伺いの電話が留守電に着信していました。
*今月は新規の受注がない限り、経費は使えません。

昨日は、医療費控除や扶養控除、その他経費の扱いについて国税庁(所管の税務署)に電話で確認し、市役所への必要な申請書を、市の担当課に郵送していただくことになりました。
*家族の負担額が軽減される制度があるようです。活用しないと損です。

廃棄ゴミも分別したり、分解して小分けしています。そのほうが安いのです。大きなサイズでは粗大ごみになり費用が嵩みます。

今まで殆ど片付けていなかったので、ゴミと廃棄書類の処分だけでも大分時間がかかりそうです。
細かく分けてます。雑紙、段ボール、茶色紙、新聞紙・チラシ、雑誌。このように仕分けしないと地元では収集してくれません。

使用済みのセキュリティソフトやPCソフトは、PCが数台壊れたので廃棄処分です。
win7、10では動作しないので、ほんとに無駄です。

塗料やコーキング材、接着剤も使用できない物は不燃ごみですが、缶類は洗浄しないとゴミに出せません。家庭ごみで処分出来ないものは事業ごみになります。

[PR]
by neo-diy | 2018-10-16 08:26 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

消費税の悪影響が懸念される

予告通り、消費税が来年10%にされることが表明されたようです。

前回の消費税の影響で値上がりした、ある建築材は、元のメーカー工場で数パーセントの値上げとなり、中間業者を介して末端では約15~20%の値上がりとなりました。
今回も同様の事が起きると思います。
ちなみに、私の業界では駆け込み工事や注文が数か月前から起こり、一時的に月単位の受注増になりましたが、そのあと受注が大幅に落ち込み、年単位で考えると前年比減収となり苦労しました。

このようなことが中小企業全体で、また起きるのではないでしょうか。その責任は誰が取るのか。

私の取引先も価格改訂になると思いますが、価格表示を訂正する作業が結構手間です。私のウェブサイトも全部訂正することになるかもしれません。
*いまのところ、製品によっては値上げしない方針ですが、それは取引先の値上げ幅が2・3%に収まればの話です。

10%以上の値上げになれば、全部改訂になります。
*旧価格での納品を数か月程度、猶予期間として設定するつもりです。

製品の在庫切れや生産が間に合わないという事態も起こりえますので、新築などを計画している人は、8月までには納品や工事が完了するスケジュールでご検討いただきたいと思います。

それにしても、また公務員などのボーナスに消えて行くのでは?という疑念が消えません。

[PR]
by neo-diy | 2018-10-14 07:44 | 事業者向けネタ | Comments(0)