来年の予約の件   

うちの施工チームが工事中の現場は今月中に完了する見込みですが、来月からの件が未だ何も決まらないので、苦慮しています。

一方で、来年の件は日程さえ折り合えば2件ほど受注できそうです。
すでに私の担当作業については、ご契約いただきました。

2件とも新築物件ですが、木造です。

昨日の相談の件はマンションです。とても難しい現場であり、技術的にも見積り的にも大変です。


相談件数は少ないのですが、最近は割とまともな案件を検討しています。

ですが、難易度が高く、費用対効果から見ると私以外の手法は適用できない感じです。

全ての案件の決め手は、私のウェブサイト・ブログのコンテンツでした。

そうです。私の商いはウェブサイトのコンテンツそのものが、私の営業マンなのです。
*キーワード検索では余り上位には来ていませんが、必死で探す人は見つけてくれるのだと思います。

[PR]

# by neo-diy | 2018-09-13 08:05 | ウェブページ | Comments(0)

ある資材の納品を抑える   

またもや同じ資材の送料が納品完了後に、いきなり追加になり、このメーカーはもう自分勝手なので、設計仕様を大幅に見直し、この資材の取扱量を減らすことにしました。

詳細は書けませんが、こんなことを施主にお願いしていたら信用がなくなりますので、私が負担することにしました。

だから、資材納品は利益がないのです。

施工担当に仕入れの半分以上を任せ、私のほうは設計図とコンサルティングに限定したいと思います。

一方、別メーカーは納品後に送料が追加になっても私に請求することはありません。これがまっとうな業者の姿だと思います。
*自社の見積りが甘い分を、お客様に要求するなど馬鹿です。
*上記の業者は、他の人に紹介するのは止めました。

この業者は、今年2回目の不手際で、いまのところ私に25000円程度の経費の損失をあたえました。
*この金額分の利益を生み出すのに、どのくらいの発注が必要になるのかと概算で計算しましたら、約250枚でした。

税金やその他の諸経費を差し引くと、1枚あたり100円が限界という事です。
*通販サイトは1枚当たり600円程度利益を載せています。
*だから通販サイトは、注文が増えれば儲かります。

[PR]

# by neo-diy | 2018-09-11 10:08 | 事業者向けネタ | Comments(0)

商いのスタイルを変えるわけにはいかない   

所用で国立駅や西国立駅前の方へ出かけることも多いのですが、いまは殆どが支払事務だけなので、銀行への往復です。
*そのたびに、テナントが変わった?とか些細なことが気になります。駅直近でも業種やスタイルによってうまく行くかは分かりません。

私の場合は約15年前に税務署と東京都に開業届を出したのですが、かなり詳細に事業メニューを記載しています。
そのほとんどが変更なく現在まで続いています。
*変わったことは、資材の注文や立て替え払いが非常に増えたことです。大半が外注費です。

このままだと、取引先に「材料の卸問屋を開業したほうが良いくらいの注文量ですよ」と言われそうです。
*すでに、会社を立ち上げたらどうですかと言われた。

でも無理です。スタッフを雇うと人件費でほとんど無くなりますし、資材の単価を上げなければ利益がありません。現在はわずかな手数料と税金を含めて供給していますが、これは自営業だから設定できる単価です。

最近は、よく調べているユーザーから、たびたび資材の購入を依頼されますが、多量注文はお断りしています。
*会社にしないと経費ばかり食われて利益がないのです。

もし一緒に商いを始めたいという人が現れたら考えます。
*できれば、消費税が確定した段階で始めたい。現在は価格設定が難しいので来年の春以降が良いと思います。

182.png

[PR]

# by neo-diy | 2018-09-10 07:16 | 事業者向けネタ | Comments(0)

返事がない件、無理な件   

事業者と言うのは無理だと思っていても、もしかしたら実現できるのではないかと、出来る限りの提案や所見を提示するのですが、報われないことが多いです。

今回も1件返事無し。2件は無理な要望に時間を割き方針を提示しましたがやはり無理だという結論。

残り1件は、相談した結果、来週に打合せすることになりました。
*少しでも見込みがあるなら詳細検討して提案書を作ることにチャレンジです。
*他の専門業者ではどうにもならない件なので、私が最後の砦になるようです。

今日、お断りの件をメールで返信するのですが、ちょっと気が重いです。
*今日は代休ですが、返事だけは出来るだけ早くしておこうと思います。相手も淡い期待を持っていると思うので。

とにかく、施工業者の問題が大きく、工法的に無理であれば諦めるしかない。昨日電話があった、契約の件は、新築業者のほうが私の仕様に出来るだけ合せてくれるようで、なんとか予算的に成立しそうです。

施主や施工業者が融通が利かない場合は、大半がダメになります。

構想中のウェブサイトの件、いろいろな人の作品を見ながら参考にしている最中です。もう少しで下書きを始めます。





[PR]

# by neo-diy | 2018-09-08 07:25 | 事業者向けネタ | Comments(0)

10年前に理想としていた情報サイトは   

約10年前に構想していた情報サイトは、知人や取引先のポータルサイトのような情報サイトを構築することでした。

しかし、数年前から現在に至るまでに知人サイトが次々と消え、実質的に運営されている知人サイトは、このブログの右側にリンクしているものと、次のサイトのトップページにリンクしているものが大半です。
サテライトページ
*業務用のサイトには、いくつかありますが、少ないです。

約15年前頃に流行っていたホームページは、ツイッター、フェイスブック、ブログ、クラウド型無料サイトに変わり、専用ソフトやテキストエディターで作っていたウェブサイトは減りました。

私のリンク先で多いのは、wordpress、jimdoなど無料雛形を活用したサイトです。
*私の情報サイトもこのタイプが半分を占めています。
これらのクラウド型雛形の良い点は、携帯でも見れることです。大半のブログも同様です。

やはり、アイフォンなど携帯で見る人が増えたことが、従来型の手づくりサイトが減った要因だと思います。
*私の手づくり雛形のサイトは、携帯で見るとデザインが崩れて見にくいです。

それでも、もう一度、ポータルサイトのような、ささやかな情報サイトを作ろうと構想中です。
HTMLのべた打ちでも、単純なデザインであれば、テキストは携帯でも普通に読めますので、入り口にはなりますから。

182.png


[PR]

# by neo-diy | 2018-09-06 10:28 | ウェブページ | Comments(0)