分業化で見積り経費を大幅軽減

本来は私が全部見積りして、そのまま契約をまとめて結ぶのですが、最近の予算の縮小化傾向で、今年は完全に契約事務も仕入れも完全分業化しました。
*とくにマンションは施工チームが直接契約して現場管理します。ただし、書類データは私がPCで作ります。職人はPCでは殆ど作れないので全部雛形を渡します。

私が直接契約したり、問屋に注文すると課税分と手数料が別途かかるからです。
これを施工チームが直接担当すると、工事金額の15%程度安くなります。

昨夜相談メールが来た件もマンションですので、このことを説明して、直接施工チームが大半を見積り、仕入れも担当する前提で提案する予定です。

必要経費以外の人件費は、施工チームの裁量で調整して交渉してもらうことにすれば、話は早いと思います。私の利益は?ということですが、年内はしばらく私用と個人的に依頼された件だけ対応して過ごしたいと思います。
*もちろん、契約した来年新築する件は別途予定通り対応します。

とにかく、施工チームの職人が先につぶれてしまうと、来年の工事担当が問題になりますので。
それまでは私が我慢して耐えるしかないでしょう。
*そんなのおかしいと、取引先は他人事のように言うのですが。契約者との信頼関係を維持することが私は最も重要だと考えています。

目先の利益よりも世の中、大事なことがあるんです。

[PR]
# by neo-diy | 2018-11-05 07:45 | 事業者向けネタ | Comments(0)

信頼できる情報を発信すること

今年契約していただいた音楽家や昨日の相談者にも言われましたが、私のウェブサイトの強みは専門情報が多岐にわたり重厚に作られていることと評価を受けました。
*ある人には他の専門業者のようなキラキラしたデザインはないが説明文に重みがあると言われました。

会社勤め時代に公的な仕事ばかりを閉め切りに追われながら、ぎりぎりまで考え抜いてオフィシャルな報告書や研究会資料を作っていたので、当時の技術が役立ったと思います。

私の業界は、元々地味で見えない技術に支えられた工法や製品で造られています。
誇大広告など不要な業界であり、特効薬のような製品は殆どない世界です。

相談者との打合せや完成後の依頼者のご報告は、自分の提案や技術の正しさを再確認する場になっています。

私のウェブサイトの役目は、「信頼できる情報を継続して発信する」ことです。

あとは信頼できる依頼者をじっくり待つことです。

[PR]
# by neo-diy | 2018-11-03 07:31 | ウェブページ | Comments(0)

急いで来客の準備をしました

明日の夕方に予約をされた相談者には、私が風邪をひいて咳が酷く、のどがかれている状況を説明しました。ですが、急いでおられるので、予定通り実施することを希望されています。

そこで急きょ注文した、咳止めシロップ、のどがれ・痛みを緩和する薬用ドロップを早速服用しています。少し楽になりましたので、このまま服用すれば、明日の昼頃にはもっと楽になると思います。
*微熱もこれ以上上がらず、落ち着いています。

咳止めシロップは他の風邪薬と併用できない結構強力なものを選びました。甘くて黒酢飴のような味で飲みやすいです。
*風邪の初期には飴玉も効果があるようです。

私の場合は風邪薬は百害あって一利なしと考えています。栄養と睡眠で自然治癒させるのが最良です。
ただし緊急の場合は、上記のように対処療法で緩和させるしかないです。

あとは、マスクの着用のため、新しいものを注文しました。※おもに来客中に使います。
飲み物も多めに注文し、来客への安全のため、よく洗ったグラスに直接自分で注いでいただきます。

今回の風邪は、外食してから自宅でよくうがいや手洗いを十分にしていたら防げていたかもしれない。
幸いにインフルエンザではなかったようで、ほぼ普通に食事をしながらデスクワークもしていました。
いつもより沢山果物を食べ、ビタミンゼリー飲料も併用しました。

[PR]
# by neo-diy | 2018-11-01 09:02 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

自分たちの本業に合致した営業を考えたい

同じ業界のインスタ、ツイッターは営業の話ばかりで、単なる宣伝だらけです。

見る人は増えても、具体的な問合せにはつながりにくい。人の心を掴めるか、同じ体験をしたユーザーに有益な情報を提供できるか、など自分たちの本業の体験を画像にしたり、言葉にしたりして共有されることが理想だと思います。

うちの職人は文章がうまくないので、画像+概要をたんたんと発信すれば良いと思います。
*他の専門業者のような色気は出さないほうがいい。

要するに自分たちが担当した事例を紹介することが重要です。

先週から風邪で体調が良くないので、考える時間は沢山ありました。咳で眠れないのでネットで色々なサイトを見てました。
*ようやく新しいウェブページを追加しました→http://oto-taisaku.com/ongaku/
*あまりうまくはないですが、自分ができることをしました。あとはブログ投稿で頑張ります。

自分たちができることは、情報収集と情報発信です。なにも特別なことはできない。
やる時間があるなら、担当するリフォームの製品紹介や活用事例をパンフにして、カフェ、飲食店、美容室、診療所などに置かせてもらったらどうかと。まずは親戚や知人・友人関係に依頼するのが先決。
*なんども同じことを勧めるのだが、動かない。

仕事がないと、ぼやくだけで、自分から動かないから事態は改善しない。もう3年以上前から、現在のような状況が必ず来るから、私の力だけをあてにするなと言い続けています。

私のほうは、やっと仕事場のリビングで打合せができるようにしました。
*10月24日からです。(今は風邪を治すのが先ですが)
*昨日、咳止め薬を注文しました。これでうまくいかない場合は、知人の内科(診療所)に行きます。

[PR]
# by neo-diy | 2018-10-30 07:53 | ウェブページ | Comments(0)

16年ぶりに風邪をひいた

先週の火曜日に打合せが終わり、急ぎの用事がなくなったので夜に知人の店で飲み食いしたのがよくなかった。そこで風邪をうつされたらしい。

インフルエンザには25年以上かからず、高熱の出る風邪にさえ、16年以上経験がない。
そもそも風邪で診療所に行くのは16年前に1回きり。それは会社勤めをしていたので、早く治す必要があるのと、インフルエンザかどうかを確認すためでした。

その後は独立開業してから、知人の診療所に皮膚炎(マンゴー接触性アレルギー、要するにマンゴーの生食ができない)で2回ほど。うち1回は有機性接着剤による皮膚炎。(生産禁止になっている製品)
あとは、家族の付き添いや入院で代わりに薬をもらいにいくことが多かった。

ほかは、がん検診と右足坐骨神経痛の件で国立市内の病院に行っただけで、風邪で病院にいくなど記憶になかった。
今回も未だ行ってませんが、最初の2日間はのどの痛み、次の2日間は咳と痰が酷くなり微熱発生。今日も未だ咳が出るとのどが痛い。だけど食欲はあるので、そのままビタミンと果物、水分を沢山補給して自然に治るのを待っている状況です。

今日は、ビタミンゼリー飲料2種、アイスコーヒー、牛乳、冷たい水、缶ビールと続けて水分補強。数日間なんだかトイレが非常に近いし、水分補強の繰り返しです。

不幸中の幸いで、メールと電話で質問に回答するだけで、特段急ぎの用事や作業はないので、しばらくは寝てても良いのだが、咳が出ると目が覚める。

[PR]
# by neo-diy | 2018-10-28 09:32 | 食品・料理の話 | Comments(0)