収支の赤字分は吸収できるのか

昨年解散した職人チームのために、無理して自分の利益の多くを彼らに分け与えたのですが、彼らが担当した現場で追加対策を希望されるのが2件出てきました。

うち1件は先月すでに打合せして具体策を依頼者に提示して、DIY資材も原価でお分けしました。

あと1件が残り、これから具体策を調整することになります。

とくにこの2件は私の利益を全部吐き出して彼らに与えたので、全部赤字です。

果たして昨年分の赤字は、いつになったら吸収できるのでしょうか。頭が痛いです。

また、もう古いツーバイフォー住宅のリフォームは遠慮することにしました。ほとんど改造が無理なうえに、老朽化で隙間や断熱材の劣化が起きており、これらの状況を着工前に調査するには相当の費用がかかります。
*取引先の大半は高齢者なので機動力はないし、欲ボケしているので大変です。

今後は私と提携先1社で対応できる案件だけに絞ります。
そうしないと、赤字が累積して酷いことになります。

すでに運転資金が殆どなくなりかけており、今月から来月にかけて、まとまった事業収入がないと、資金ショートしかねない。

今月は所得税などの納税・確定申告があり、前年の資材立て替え費用などが売上高に計上され、重くのしかかっています。
自営業というのは、本当に利益が少ないんだなと、改めて体感しています。

いまさら会社組織にするのは難しいです。事業協力者がいないと無理です。

全部自分で作業してきたつけが、事業的にも体的にもダメージとしてたまってきました。
とにかく今年の前半期を乗り越えないと、自分の生活そのものが危うい。

せめて、ウェブサイトを外注できると少しは体的には楽になると思いますが。
182.png

# by neo-diy | 2019-02-09 07:32 | 事業者向けネタ | Comments(0)

パートが欲しいと思う時がある

専従者は経済的な理由と、仕事場スペース・PC機器の問題で難しいが、手伝いは欲しいです。
・発注事務の補佐
・郵便発送
・ブログの投稿
・問合せメールの転送 など

あと、PC接続やセッティングのサポートも。私はPC機器にはうといので、メールソフトの設定も苦手です(笑)。ウェブサイト更新は知識的に偏りがあり、自己流です。

得意な分野は、本業を除くと文章を短時間で作ることです。ですから、ブログの下書きは直ぐに渡すことが出来るので、誰か投稿するのを手伝ってくれれば助かります。
*もちろん、私がもっているアカウントのブログです。

さて、新しいページを作ろうとしていたのですが、案件が同時に動き出して中断しました。
外注するほどの内容ではないので、自分で作るしかないのだが、まとまった時間がなくなりました。
*デスクワークの時間も抑えています。

パートなどの外注費は、もちろん現金または振込みでお渡しします。できれば地元の人のほうが打合せの面で楽なんですが、知人は私以上にPC作業が苦手で頼むのが難しい。

なにしろ、私の周りには中高年しかいませんので(笑)。

今朝は早起きして、資材の発注をまとめて行いました。ちょっと疲れました。
182.png

# by neo-diy | 2019-02-07 09:07 | ウェブページ | Comments(0)

民間業者ですが何か

まるで役所の無料相談のように、なんでもタダで専門情報を入手できると思っている相談者が多くて困ります。
*その大半が男性です。

いつから日本は、こんなに民度が低下したのだろうか。

私は民間事業者ですから、契約業務以外での収入はありません。無料相談は初回限定で、西国立までお出でいただける人へのサービスです。

ウェブサイトには明記しているのですが。

それと最近、グーグルの代理店業者と思われる営業の電話が増えているようです。先日も定休日に電話してきたので「注意書きも読まないような者がグーグルのウェブサイトコンサルティングの担当などできるのか?」と厳しく言いました。

電話営業などで営業する男性は大半が馬鹿です。能力がないんですよ。ウェブサイトの仕事はネット上で勝負するものだ。

さて、大分、整形外科で処方された薬が効いてきまして、デスクワークも出来るようになりました。かかりつけ医の診断は正しかったようです。流石は専門家。

私も適正な計画書(処方箋)を提示できるように頑張りたいと思います。
182.png
----------------
追記:午前中に契約および予約案件の大半が同時に動き出し、見積り案件と合せて並行して作業が出てきました。
こんなこと2月ではあり得ないことです。前例がないです。普通は3月以降に相談が出て来るのですが。大半が木造です。


# by neo-diy | 2019-02-06 07:37 | 事業者向けネタ | Comments(0)

こんなときに忙しくなるとは

昨日と今朝のメールをチェックしましたら、仕事の依頼と材料の質問、見積り依頼がたくさん来ていました。

現在、難しい案件を抱えており、これに正式なご予約数件、その他材料の質問が来ており、メーカーへの確認を含めると今日中には捌けません。

最優先案件を先に進めますが、まだ体は痛みを抱えていますので無理はできません。

それに今日の夕方には急ぎの打合せが有り、見積りや諸経費などの相談に出かけます。

こんなとき、自分がもう一人いれば、打合せに行ってもらうのだけど(笑)。
*昔のアニメで、コピーロボットというのがあったなと。しょせん、自分のコピーだから能力は同じですが。

確定申告の収支計算を先行して済ませといて良かったと思います。

ああそうだ、契約書案を作ってあげないと提携先は困るだろうから、雛形は分かりやすい物がいい。
契約者も直ぐに理解できる雛形のほうが安心できると思います。

それにしても、ホームサイトのコンテンツが厚みを増したおかげで、相談者からの信頼性がアップしました。
本当にウェブサイトは便利です。
182.png

# by neo-diy | 2019-02-04 11:52 | 暮らしの雑記 | Comments(0)

自分の故障で病院で検査してもらいました

自分自身のことで病院に行くのは非常に少なく、かかりつけ病院でさえ、2年に1回程度です。
そのほとんどが体の不調または痛みで、仕方なく検査と治療を受けるものです。

昨日の受診は、痛みのほうで、その原因を検査して治療を受けることが目的でした。坐骨神経痛の再発かと思いましたが。
*約3日間、痛みで夜中に目が覚める状況でした。

診断結果は、左腰上部の筋肉のずれ、軽い肉離れのような状況ということで、デスクワークの疲れと寝違い、咳き込みなどが重なって起きたようです。
*いろいろチェックを受けたところ、坐骨神経(2年間の発症)のほうはかなり良くなっており、日常生活には問題ないレベル。

出された薬は、鎮痛剤、痛みと炎症などを抑える張り薬でした。治療薬ではなく、温存して安静にして回復を待つための薬です。
*入浴時には入浴剤を入れて、ゆっくり温まるのが良いと言われました。血行を良くして回復を早める。

薬局では、ぎっくり腰よりはマシだと言われました。
炎症が治まるまでは「禁酒です
だいたい、炎症を伴う病気は酒類はよくないです。それに酒飲む元気があるなら、みなさんに「早く見積りなど答えを下さい」と言われます(笑)。

約1週間分の処方薬が出たということは、これを目安に大人しくしてろということだと思います。病院の鎮痛剤は、市販薬に比べて有効成分が多く含まれているので長期間の服用はよくないと言われます。風邪薬の抗生剤のようなものでしょうか。

とにかく、今月は治療費と納税でお金はないので、外食は控えます。

今日は午後から仕事の相談打合せなので、痛み止めを飲みます。
--------------------------
補記:上記の病院は、国立音楽大付属高校の直近にあり、仕事の関係で見つけた病院です。
口数少ない院長が外来を担当することが多いのですが、職人のような妥協しない診察と検査が特長です。余計な事は勧めないが、検査に妥協はない信頼できる院長です。

# by neo-diy | 2019-02-02 08:20 | 暮らしの雑記 | Comments(0)